2010年 07月 12日 ( 2 )

ぶぶぜら大量来日

c0102375_24533100.jpg
なんともタイムリーな事に、南アフリカから輸出業者がやってきた。収穫期をあわせての来日ではあるが、WCPが終わった瞬間にくるなんてなんて話題性のあることしたのか。というかこの人達、決勝戦の時は既に日本に居た。どうせ時差だからとTVでは観たそうだ。これ以上ないくらい肌の白い人達だ。まあつまり普通南アのサッカーなんて観ていないと思われる。階級とか貧富とかの差が激しい国で、サッカーは常に一番下のスポーツだ。顕著なのがイギリスか。中流階級以上はイギリスではラグビーとテニスをみる。南アもラグビー選手は白人、サッカー選手は黒人が多いと思う。
でも、きゃつらは商人だ。既存や新規可能性のある客先を一緒に回るのだが、日本のお客さんにプレゼント、とこいつを大量に持ってきた。すごいねーサムライジャパンのカバーまでかいてあるよ。
プラスティックの中国製とはいえ、南アからじきじきにもってきた。

アフリカや中南米の土産、日本人は勝手がわかっているが現地人は現地らしい土産を、と気を使うのは良いが、木彫りの人形や石の置物などもらっても迷惑なものを持参しがちだ。彼らが持ってきたもので、いまだかつて社内にも客にもこれ程喜ばれたものは無い。ブブゼラやWCPネタで盛り上がって皆いい雰囲気で商談を終えていた。駐在員の手配であろうが、GJだ。
[PR]

by violatsubone | 2010-07-12 10:00 | 会社にて

夜更かし終了

c0102375_320499.jpg
というわけで、パウル君の予言どおりにスペインが勝ったWCP。試合としちゃラフプレー多くてカード乱発でもうこの試合は観なくて言いやとおもっちゃう程だった。H氏曰くの「十六文キック」連発とか、どっかにのてった「少林サッカー」のよーなプレイ。で、後からサッカー雑誌で読んだが、「一休さん」スナイデルと「G馬場」ロッベンは、昨年レアルを追い出され、スペイン(選手よりもマスコミとか、レアルの首脳陣)に雪辱を晴らしたい思いが膨れ上がっていたそうな。まあ美しくなくても何が何でも勝ってやるつうのは、そういう復讐めいた思いもあったのか?。しかしだな、そういう思想はダークサイドに落ちる罠だとおもうぞ。(現在BSのSWシリーズはまりちう)
まあ決勝がああなるのは仕方ない。名勝負は大体ベスト8~4までの間に行われ、爽やかな試合は3位決定戦なのだ。だけどその後ネットなどで両名が審判を批判しているのは読まなきゃ良かったなあと思った。ロッベンは兎も角スナイデルは結構気に入っていたのに、そのコメントで急降下してしまった。審判がもっと厳しかったら、オランダの選手は半分位退場だったのでは?

ま、3位決定戦を買わなかったTV局は猛省していただこう。今回なんだかんだいって決勝戦の視聴率はこの時間帯で15%だったそうだ。私はその前後にちょっと寝たけれど結構完徹した人いたみたいすね。うううしかし「美しすぎる」GKのカシージャスがトロフィーをあげるシーンは、絵になりすぎます。

私の夜更かし終了。といっても今も27時すぎてるんだけど、それは通常だから。
[PR]

by violatsubone | 2010-07-12 03:30 | おけすとら