<   2007年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ぷち同期会

本日は私用。同期の呑み会。同期といっても従業員数3000超だったりするので全くしらん同期など沢山いる。6名のうち、私以外2名しかしらん。後3名には入社1x年にして「はじめまして」。図ったわけではないけど男性3、女性3.男性全員父親。女性全員おひとりもの。友人にきいても、呑み会の類は大体そういう組み合わせになるんだと。おひとりさま夜暇だし(ーー;)。男性も私の同期くらいだとまだ呑んだり騒いだり陽気にできるけど、まあ社会性があるやつは大体結婚しているわけで<一般論ね>、多分自身のパートナーは専業主婦にしろ別で働いているにしろ異なる世界を持っている為なんだろうが。とはいっても同期同士だと異性というより、仲間とか同士になってしまうので、へんなことはおこらん(笑)安心しろ妻達よ。なんだかしらんがハワイ料理の店だった。斬新なところがいいというリクエストだったからか。ハワイしばらく行っていないが、ハワイ料理ってどんなんかよくわからない。出てきたものもよくわからない。スパムが沢山あるなあと。沖縄でもタコライスとならんで沖縄フードとして鎮座していたな。今やスパムどころかコンビーフだって我々食わなくなってきているっつうに。そしてスパムむすびってハワイ料理なんか・・・。ところで迷惑メールのスパムがここから取ったのは有名だけど、モンティ・パイソンで言ったのが最初なのね。

ここまでハワイ料理と連呼しておいて写真はありません。
会社関係にはここみせてないの。ごくわずかな例外を除いて。だから写真とか撮りにくいんですよ。
c0102375_7584632.jpg
その後は、カラオケでした。今時珍しいせまーい6人席。6人で本当にギリギリ。幹事のM君はマンションのカラオケ大会で優勝する事が娘(高校生!)に対しておやぢの面目を保てる唯一の機会だからと新しい歌をうたいまくっていた。こいつは昔から何やらせても器用で上手いが、歌はぴか一。もう一人もシャウト系だけど歌いなれているのか上手い。まあ総じて弊社はカラオケ上手多いが、残る一人が珍しいほどの音痴。しかも声がでかい。洋楽は少しはましだったけど・・・。
同世代だと「あの頃」チョイスでつい70年代後半から80年代を選ぶ我々。(私は80年代にはすっぽり抜けがあるけど)ああ昔の歌は色々しっていたわ。ちょっとバブル時代を彷彿とさせ、その勢いで火曜日だというのに2時近くまで歌いまくり、全員大人の乗り物。浜松町だったんで私は3000円でしたけどねん。
[PR]

by violatsubone | 2007-07-31 19:28 | 会社にて

そして今日も寿司

c0102375_5371937.jpg
今週は、我々の業界(正確にいえば、我々が扱っている商品の業界。商社の集まりじゃないよ)のフェアみたいなもんがあり、海外から千客万来ってなことで月曜日はオランダ人 水曜日はアメリカ人 金曜日はキューバ人の接待です。火曜日は同期の呑み会。ついでに木曜日はレッスンです。やれやれ、また仕事とアルコールが溜まりそうな週だな。

本日は、また寿司でした。会社から殆ど逆の巣鴨方面。まさよし寿司とかいってたかな。白身がこりこりしてとても新鮮。あとガリの生姜がものすごく美味しいです。オランダ人上手に箸をつかって食べとりました。(手で食べるのは抵抗あるみたい)偶然ですが寿司屋もオランダの寿司屋で働いていたとか。どうりで英語はなせるはずだ。
し、しかし、オランダ人かと思ったらオランダ在住グアテマラ人・・(ーー;)。あああ寿司屋で展開されるは英語ではなくスペイン語。。 

今、日本で最もワールドワイドで、くいっぱぐれの無い職業は寿司屋ですよ。世界各国に需要あります。しかあし鮪の需要急増で価格も急騰の昨今。鮪は日本人が食うもんだ、君達は食べなくてよろしい!!

写真は寿司屋にあった新撰組フィギュア。もと新撰組ファンなんで思わず客の眼を盗んでぱちり。坂本竜馬がゲスト出演しておりまする。近藤勇の顔だけは似ております。この人と土方くらいだからね当時の写真あるの。
[PR]

by violatsubone | 2007-07-30 19:30 | 食べもん

困るのよねえ・・・・義務と権利の行使

政治と宗教の話はしたかないけどねえ、で、参院選についてなんて、あちこちで述べられているだろうからいいたかないけどねえ、政治に興味関心が薄く、無難な人に投票すりゃいいやと思ってる私ですら頭抱えるわけ。真面目な日本国民の皆さん、どうしてらっしゃるのでしょう。因みに私は都民です。
東京都の候補者見ましたか?

全員泡沫候補キャラ

どうすりゃいいわけよ、天才と何とかの薄紙の上を行き来してるんじゃないかと思われる発明家や建築家とか、笑うことで仕事してる人とか、主張の終わりに♡マーク付美人東大出身キャスター@オヤヂ狙いとか、核武装せよとか、俺はイエスだとか、A級戦犯の孫とか、病名明かして何故かスターな人とか、にやけ顔itおやぢとか、自分の売りが「子育てをしてます」とか、高速道路オタクとかもう変なもん大集合。政治というより事務手続きの問題である年金が争点になっていることからして・・ 困るわけだけど。

もういっそ全員タレント+怪しい無所属で占めてしまって、バラエティー参議院にしてtv放映すればいいんじゃないの。案外楽しいかも。どうせ存在意義無いんだし。

::::::::::::::::::::::
c0102375_533427.jpg
あ、ちゃんとしましたよ。 
ほれ、投票場の小学校、証拠写真。
[PR]

by violatsubone | 2007-07-29 14:18

3位決定戦vsてーはみんぐ

今日はばーさまの納骨だったりして、土曜の癖にネタないのよ。だからテレビ。
昨年のWCPの時だったら私きっとサッカーの話題しか書いてないかもなあ。

アジア杯、3位決定戦。負けましたね。PKの6人目での勝負ですが、まあ、殆どの人が思うように韓国の勝ちである試合でしたわな。PKってなんだかんだいって勢いがあるほうが勝つからなあ。あたしゃあの国激しさとか余裕のなさとか執念深さとか他虐的なところとか、大嫌いなんで、試合でも感情的に他の国に負けるより悔しいのだが、今回の試合はどーーー考えても、韓国勝ちでしょう。日本よろしくない。韓国もあんまり強いとは思わなかったけどね。その前のイラク戦みても。もう少し積極性があったようなとか。
相変わらずのヨコパス、外から見てるとまるで大量得点とって時間潰しているプレーの様だ。韓国のカテナチオも見事だった。これは心情的に韓国応援したくなってしまう。試合途中出場して相変わらずシュート外しまくっている(何であそこで彼を入れた?)羽生が6人目、ああ悪い予感は当たるよなあ。PKみても、日本は技術的に優れてるけど、韓国はもう気合と根性でコース読まれてもスピードで蹴散らしているもん。勝てる気がしないわ。でもあの国、日本を負かす優勝したかのように大喜びするだろう、それがむかつくのよね。かなり昔、日本に負けたときは現地新聞で一面にどかどかと「国辱」と書いてあったことがあった。もう10年位前だけど。やな国、と思ったもんだ。個人個人は若い世代になるにつれ意識は薄まるのだろうが、マスコミが煽るんでしょうね。でも経済的には仲良くしてないとソンだから、という政府の微妙な感情の舵取りが面白い。
ところで監督他3人ものベンチ退場があった今回の試合ですが、ベンチが写ると試合よりぐぎずけになる私。洪明甫(ホン・ミョンボ)、韓国最大のスーパースター。私が唯一大好きな韓国人プレイヤーです。アジア最高のリベロ、プレーと統率力・Jリーグでは外国人でありながらキャプテン勤めていた。今よりももっと昔の韓国は敵対心むき出しだったので、もっと嫌いだったけど、その時も彼は大人だった気がするわ。顔もキリリとしたハンサムで、薄味優男系が多いこの国としては珍しいですね。コーチになってから表情が少し落ち着いて、(選手時代はもっとぎらぎらしていた)いやいい男です。

ちょっと思ったけど、決勝戦まで行くと選挙速報と重なったんだね。(笑)。テレビ局ほっとしていたのでは??
[PR]

by violatsubone | 2007-07-28 23:50

寿司屋のつもり・・

「寿司食いたい」と、自称びんぼうなお友達がぼやくので、「では食べましょう」と金遣いのあらいお局は答えました。勿論折半ですが。
c0102375_5191858.jpg
新橋のSLの上に乗って待ち合わせるつもりが、なんか凄い祭りやってました。舞台の上に浴衣の若いねーちゃん。それをジットみる「新橋」リーマン。オヤヂの鬱屈した熱気漂っておりましたです。この中からミス浴衣だかミス新橋を選ぶんでしょうか。ミス新橋って全然可愛いという雰囲気じゃないですな。


c0102375_5194783.jpg
・・酒の写真しかありませんが、居酒屋にいったわけじゃありませぬ。寿司は出た瞬間に写真どころじゃなく口の中に消えてしまったのです。「みぞれ酒」ってのを頼んだら出てきたのがこれです。日本酒スムージー。はっきりいって寿司と全く合いません。酒自体も美味しくない。



c0102375_519596.jpg
リベンジでこいつらにしました。そんなに沢山寿司食べた記憶がないのに、結構な価格だった。こいつらのせいなのか。そして私は気が付いたら自宅で寝ていたが、どうやって帰ったか(多分絶対大人の乗り物)全く覚えていない。

寿し田といってました。鮪が美味しかったです。寿司屋に備えて魚編の漢字をさらったのですが全部ひらがな表記でちょっとがっかり。
[PR]

by violatsubone | 2007-07-27 20:00 | 食べもん

バレエ鑑賞ーグルジア国立バレエ<途中>

c0102375_4202574.jpg
バレエ好きの友人が、券があるからとご招待。年に一度くらいのペースでバレエを鑑賞できるのはみなこの友人からのおこぼれ貰いである。自分では買わないのでありがたいことで。

グルジア国立バレエ・・バレエ自体詳しくないので知りませんが、この国出身のニナ・アナシアシヴィリという方が有名なダンサーなのだそうです。このバレエ団の芸術監督に就任しております。彼女が出る回もありますが、今日の公演での友人の(本来は友人の連れの)目的は男性のアンヘラ・コレーラというアメリカン・バレエ・シアター<以下ABT>のプリンシパル。スペイン人で甘い顔しています。俳優で言えば、オーランド・ブルーム系。ゲストプリンシパルということなんですね。グルジア国立バレエ団自体はきっとそれ程有名ではなく、ここの芸術監督であるニナもABT出身だからゲストとして招聘したのかと。 グルジアという国、ご存知でした?。ローマ字表記すると缶コーヒーみたいになってしまいますが。。コーカサス地方の小国です。リンクでお勉強下さい。 本当は外務省のページの方が信憑性あるのですが、如何せん面白くないので。後こちらも

演目はドン・キホーテ。バレエでは作曲家がレオン・ミンクス。バレエにあわせた曲作りをしているため、曲自体はとても踊りやすそうだなあという印象。リヒャルトじゃあ踊れませんもんね。
ああそしてさぼりまくっているバレエのレッスンでよくかかっていた曲でしたよ。(ーー;)。
スペイン舞台の話ですから、スペイン以外の人がスペインを想定する舞台としてやっぱりフラメンコ調のリズムが入るのですよね。(バスク地方の話なはずなのに・・と19世紀の作曲家につっこみいれてもしゃあないか) 

バレエでは舞台装飾や衣装も見もの。今回は割とはっきりした色合いの風景で、衣装もスペイン風ということで暖色系をふんだんに使っています。色使いだけで楽しくなります。彼女に誘われて日本のバレエ団も観た事がありますが、プリンシパルクラスは兎も角として、全体の体型などどうしても日本人と欧米人では異なります。やはりバレエはロシア系・・。人は見た目が9割ですがバレエは正にそうですね。彼女に聞いたらやはりどんなに技術が優れていても、容姿・体型によってはどうしても王子役は回ってこない人とかいるそうです。顔はある程度化粧で誤魔化せますけど骨格とか体型とかはね・・そういう意味で熊川哲也という人は日本人離れして華があるんでしょうね。彼は現在靭帯をやってしまって静養中とかで多くのバレエファンを心配させておるそうです。


c0102375_4111293.jpg
この演目は、じつは初めてですが、女性より男性がものすごく活躍します。まあ、主役がアンヘラ(英語でエンジェル君)なのでそういう演出にしたのかもしれないけど・・。全体明るいタッチの曲で、速いテンポで男性が処狭しと飛んだり回ったり。ドン・キホーテといってもバレエでは若い男女の恋物語がメインでドンキホーテとサンチョパンサは狂言回し。殆ど踊りません。アンヘラ君の役目はその若い男性。エアロビクスじゃないけど、踊っている間ほっとんどニコニコ笑っているんですね。ものすごいテンポのピルエット(しかもaccelする)を何度も何度も。いやあ凄い。
女性は実は当初予定していたイタリア人が急遽来日できず、グルジアバレエ団自前のプリンシパルだったのですが、健闘、頑張ってます。でもちょっと実力の差があるかも。
音楽に合わせて踊るのって、何が感心するかって例えばピルエットはくるりと回って前を向くときにちゃんとリズムの強迫とあっているんですよね。またスペインだからダンサーがタンバリンを持って踊るのですが、音楽でタンバリンを鳴らす箇所、踊りながらも音楽とずれずに入ってくるんですよー。バレエの為の曲なのでそういう小技を強調した音楽になってるんでしょうね。

バレエとオーケストラ、客層が全く違います。女の園。女性連れが多いですね。熊川さんの公演だと、男性トイレも女性用に解放するんだそーです。しかもおばさま率高いので、観客マナーあまりよろしいものではないです。(ちと偏見ですが)。

クラシック音楽やオペラってなんだかんだいってある程度の学習が必要じゃないですか、楽しむまで。バレエは始めてみても、綺麗だな、と誰でも楽しめるのがいいですよね。勿論深く入っていくともっと面白みが増すのですが。ということで9月のロシアで本場のバレエを観られるのをとおっても楽しみにしている私です。(まだ日程とか確認してないんだけど)
[PR]

by violatsubone | 2007-07-26 18:30 | 音楽鑑賞

アジアカップ 痩せるカプサイシン・・・

いや残念でした。 アジアカップ。
私はサッカーを観るのは好きだが、熱心な日本代表ファンというわけではなく、上手くてカッコイイ選手が好きなんだ。南米の個人技何人抜きみたいな派手なのがね。
がまあ、国際対決の時はそりゃ愛国者ぶってみるでしょう。アジアカップですと、時差が無いのがいいですね。ワールドカップの時は、まあ私は強いのですが、夜中でしたからねえ。
前回のオーストラリア選がオケ練習と重なってしまった為、今回は何が何でも見なくてはね。

・・なんだかですね。初盤は良いとかいわれてますが、もたもたしている印象ですし。ボールキープ率がいいのはいいけど、変にヨコパスしたりして、突破力がない。選手上がるの待っているんだろうけどそんな事しているうちに相手も上がってしまう。もう試合みている時点で暑いんだな、湿気多いんだなというのが感じられてしまう。
で、本当に失点が多い今回のアジアカップ。ミスも多い。取られたら取り返すのもいいが最初から取れよなあ。お疲れでしたね、足が止まるのが早い。サッカーの試合はトイレに行く暇も無いのが通常ですが、余りにだらけていて新聞読んだり片付けしたり、とナガラ見でした。
サウジの選手特に上手いと驚嘆したわけではないけど、突破力とかありましたからねえ。
ところでサウジの選手をアナウンサーが早口で言う時、どうしても空耳になってしまうのよね
最初のゴールあげた選手は「痩せるカプサイシン」に聞こえるし、「のだめカンタービレ」に聞こえる選手もいたし。あたし耳悪いのね(ーー;)音楽やってんのに。

皆さんは民放で観戦しましたか?私は特にスポーツはキャスターのうざったい応援がいやなので専らBS派です。カビ○Jは夏には特に暑苦しい。今回BSのテーマソングは奥田民生なんですが、別に彼自身嫌いじゃないんですが、鼻にかかったたるそうな声がスポーツには合わないかなと。オレンジレンジもふにゃふにゃして如何なものでしたけどねえ。日韓WCPのポルノグラフィティは好きでした。でもまあサッカーといやあPetshopboysのカヴァー曲「GoWest」ですけどね。あとアイーダか。

オシム監督就任時「オシムの言葉」という本がどこの本屋でも売り切れで、再販までしばらく待たねばならなかったことを思い出す。売り切れているとどうしても入手したくてあちこち調べたもんだ。入手してから読むまで結構時間かかったけど。。この本では選手は「走れ 走れ 走れ」といわれていたと思うんだけど、久しぶりに見たら全然はしっとらんじゃんか。あちこち話が飛んで恐縮だが、この「オシムの言葉」の作者、木村元彦はサッカーを題材にして東欧の民族問題を取り上げたルポルタージュを書いているが、「悪者見参」とか「誇り」とか、面白いし東欧紛争の勉強にもなるのでお奨めです。

土曜日、またテーハミングとですかあ・・・・。ううむ。いい試合見せてほしいもんだが。
オシムがいいのか悪いのははまだ良く分かりませんねえ。でも選手采配はいまいちな気がしますね。
[PR]

by violatsubone | 2007-07-25 22:00 | お遊び

昼休み有効活用2 10ねんぱすぽおと


c0102375_1836390.jpg出来上がったので取りに行きました。申請のときはあんなに時間かかったので、またちょっと遅くなる報告をしておりましたら、受け取りはあっけなく。このICちっぷとやらのお陰で硬くなっております。昨年3月以降の更新の方にはもれなくICパスポートですよ。何が含まれているのかは外務省のページをどうぞ。しかしこのHPのセンスの悪さはどうよ。よくしらんけどこの不細工な二人組は有名なコメディアンかなにか?
成りすまし防止はいいけど、別にこのパスポートだからって世界のパスポートコントロールが速く済むわけじゃなさそうだよなあ。


c0102375_1836264.jpg
お陰でゆっくり食事を食べられました。
ちょっと奮発でマリオンの中のカフェでサンドイッチ。セレブ局のつもりでも、居酒屋食いが増えるとこういう上品なもんの食べ方がわからん。まず左のスープ。
「あのお スプーンってないんですか」
「そのまま飲んでいただくものですが」
あそ。しょうがないから一気のみ。なんか上品なんだか下品なんだかわからん。
そして生ハムサンドイッチ温泉玉子つきだったんで、左上に確かに温泉玉子があるんだが
こいつもどうやってたべれば。。
ああ、サンドイッチにかけて食べるんだな、とわかったのは パン食べ終わってから
しょうがないのでナイフとフォークでぐちゃぐちゃにした玉子を掬い食べしました。

やれやれ洋食マナーとナイフとフォークの使い方は割と自信あったのだが、そんな小さな自信すらぺちゃんこになってしまったのでした。
[PR]

by violatsubone | 2007-07-25 12:16 | 会社にて

昼休み有効活用1

c0102375_448337.jpg
弦が欲しい。が、買いに行く時間が無い。大抵の楽器屋は19時前にクローズだし、私がよく行くところは日曜定休だし。ということで、師匠の弟子Yさん@Fおけから紹介していただいた、大崎の楽器屋さんにお昼に行ってみることにしました。師匠もご活用とか。こちらです。弦楽器YAMASHITA。駅降りて近いのですが坂道登ります。暑かったーーー。
私は師匠がこれにしろといったドミナントなんですが、(オリーブ等のガット弦に越した事はないけど、プッチンリスク高いからねえ特に夏は)弦2組かったら、お店の人が「値上げ前だから沢山買いだめする人が多いんですよ」ですと。オイドクサーとかが値上げするようですねえ。
私のチビとは別物のようなでかい42-3センチのびよらが沢山ぶら下がってました。

昼飯は駅中スープストッ○で冷たいスープです。あそこは知人にあう確立高いからいまいちなんですが、chicaさんのコメントの様に深夜営業店が出来ると嬉しいなあ、といってもどうせ
渋谷とか六本木とかなんだろうけどさ。飛行場のクラブラウンジに作る暇があったらお局ニーズを充たして欲しいですわよね。あ、あと目黒にも作ってくれると嬉しいなあ。○山さん。
[PR]

by violatsubone | 2007-07-24 12:00 | 会社にて

夜食事情

c0102375_453894.jpg
勤務地S川のオフィス近辺は、弊社やSNY&CANNと大手メーカー、しかもSE部門がある場所、つまり皆さん朝は遅めで夜も遅い人ばかりのはずなのに、下の飲食店が23時クローズが多い、まことに使えない場所です。駅から自宅まで、23時を越すと途端に食べ物難民になります。途中にコンビニ無いし。いえ、コミュニティスト○なるところがあるのですが、コンビニと名乗っているくせに23時閉店という全くコンビニエンスじゃない店です。50Mほど横に行くとジョナサンあるんですけどね、あとMcDも。駅に24時半におりたったもので、面倒だなあ夕食スキップしようかなあと思いつつ、そういやラーメン屋っぽいところがあったな、と山○通り30メートル先の小さな(5席くらいの)ラーメン屋に入ってみました。ガラス張りで女性が一人既にいたのが心強いです。



で、普通のラーメンなんですが、夜中だというのに、この量。
c0102375_4521872.jpg

・・・・完食 しました。 
[PR]

by violatsubone | 2007-07-23 23:59 | 食べもん