カテゴリ:食べもん( 158 )

よ~ださまの天然

4月に行った室内楽大会にてSQを組んだ方々&店きめ係りのΩ氏、で4ヵ月後の打ち上げをした。
どーも私が幹事をせねばならん=いいだしっぺだったようで、いやあ軽口には政治家じゃなくとも日々気をつけねばならんなと反省した。店しらんもん。というわけでΩ氏に店を決めてもらってその代わりに?!会に呼んであげた。
じじ&ばばとかいう人に喧嘩売ってるのかという名前の店だったが、Ω氏行き着けの英会話スクールの近所にあり、私以外の4名の自宅近所 私の会社近所ということ。気軽で中々リーズナブルで美味しかった。ローストビーフがんまかった。まああれは何処で食べても美味いもんだ。

この中では相対的クラヲタであるH氏は、CD行商人の顔を持つ。どんっと机の上においてさあ安いぞもってけなんとか。いくつか買った。先の映画紹介で現代曲~とおもってリゲティの室内楽などをチョイスしたら驚愕された。しかし我が家のCDレコーダーは遂に壊れてしまった(CD受入口が叩いても空かなくなった)ので、実はあまりきいていない。

来年はどーしますかなどといっており、私らとまだ懲りずにやっていただけるということだったので、何をやりたいかなんて話になった。ここから面白いのはよーださまだった。
よ「ボクラベルが好きだなあ」
H「この人達には無理です」
よ「そーお?じゃ、シューベルトかシューマンの短いほう」
H「短い?!」
よ「少ししか書いてないほうですよ。区別付かなくってさ」
H「。。。。シューマンですか。。。区別って・・・」
よ「そーそーその3番だったかなーよかったですよ」
H「よーださん、短いって。。それってつうさん以上に知らないって事ですね」
要するに私は彼にとって無知の代名詞らしい。まったく。
よ「いやーボクもよく先輩に、それだけ弾けるならもっと曲をしったら面白いよっていわれたんですけどねー」
H(もだえる)「そそそそーですよ、よーださんほど弾ける方が何で」
おれんじ「ブラームスのゼクステットの2番も素敵ですよね」
よ「ボクブラームスってあんまり好きじゃないんですよねそもそもしらないんですゼクステット。」
3名「ええええええーーーーーー!!」
H(さらにもだえる)「よーださんそれ凄いです。。ある意味。ブラームスのゼクステットを知らない上手なばよりん弾きがいるなんて」
よ「そーですかねー。あ、ショスタコは弾いた事ありますよ」
H「何番ですか」
よ「んーよくやるっぽいやつ。8番?」
H「き、きっとうそうでしょう」
よ「なんかさーよくわかんなかったよレミドシレミドシレレミドシってやつだよね。」
H(衝撃に赤くなってどもりはじめる)「よよよおださん、レレミドシなんて、レレミドシなんてそんなことそんなことそんな曲ではそんなそんな」
よ(けろっ)「え、レッレーミドシってとこありませんでしたあ?」
H(ひくひくして声が出ない)

私も、おれんじ嬢もΩ氏も全然出る幕がなかった呑み会だった。で、候補曲とか具体的な話は全く進まなかった気がする。
[PR]

by violatsubone | 2011-08-17 19:30 | 食べもん

つぼびあ

c0102375_23472546.jpgビアハウスに行こうと誘われ、酒豪2名と日本橋のつぼびあ。まだ涼しかった8月前半、今のうちと熊谷の客を訪ね、直帰。東京駅について店に入ったら待ち合わせ時間通り。一週間後の灼熱熊谷だったらもっとビアが進んだかも?
ビールの銘柄は覚えないので適当に頼んで。食べ物でアイスバインといったらちょっと他2名に意外な顔された。女って豚足なんて頼まないかなー。写真は取り分けた後の残骸。

ドイツビアーか、そういや私ドイツ行ったことないんだよね。行った事ある国ちぇっくしてたら40カ国近くあったのに。西ドイツと東ドイツしか行った事無いのだ。。そろそろオイローパも行こうかなと思いつつ、遠いの面倒、休みはボケボケしたい、ということで今年も断念。
[PR]

by violatsubone | 2011-08-02 19:00 | 食べもん

喫茶店のボルシチ M越ランチその3

c0102375_292992.jpg
003夫婦ともにお薦めだった、新館にあるウエストつうカフェ。コーヒーお変わり自由ということころがポイント高いらしい。そりゃいいね。まあコーヒーの原価なんざ1杯10数円だからそのくらいしてもらってもね。カフェオレ頼んだらそれもお変わり自由だった。
しかしランチはサンドイッチとボルシチだった。何故カフェにボルシチなんだ。これは日本のカフェだろう?パスタとかスパゲティナポリタンとかないわけ?ボルシチ風ビーフシチュウつう感じだったがまあ美味しかった。
非常に上品な量だったがパンと一緒に食べたらとりあえず昼食代わりにはなった。

ほぼ満員だった喫茶店、多分私は客の中でヤンゲストだった。空間でヤンゲストという体験は余り無いので新鮮だ。凄いなあこの平均年齢!!。この喫茶店(もう年齢層から考えてカフェとはいいがたい)のBGMはバッハのオルガン曲だった。落ち着かないはずがない。昼休み一杯ここで過ごした。
[PR]

by violatsubone | 2011-08-01 12:00 | 食べもん

はるやました

c0102375_046974.jpg
なるお洒落系の和食屋さん。こういうお洒落な店は滅多にいかないのだが、まあたまには。東京みっどたうんは外れが無いな。素材を大切にしているさっぱりした作りで、暑い日には丁度良い。まーたまにはね。
[PR]

by violatsubone | 2011-07-29 00:35 | 食べもん

M越ランチその2

c0102375_192477.jpg
最近目出度く母となったちゅん様は良くこの近辺に出没なさるそうで、私が職場移動したというと、ランチ情報を送ってくれた。ほぼM越内だ。250円弁当も立ち食い蕎麦も飽きてきた(早すぎる)ころあいなので丁度いいか、と試してみる。本日は存在すらしらなかった新館地下2階のF&M。
マダームコンビが多くて、中々入れなかったが入ると落ち着く。で、ランチはサンドイッチとカレーしかなかった。イギリスの店じゃないの?なのにカレー。。とは思ったが、考えてみればロンドンはインド人が多くてインド料理屋(ノット≒カレー屋)が沢山あったし、そういうことじゃないのか。出てきたカレーは上品過ぎてカレーじゃなくてクリームソースだろうと思ったが、大英帝国の香りがした。いやこれは冗談。カレーと思わなければ、そこそこいけた。
[PR]

by violatsubone | 2011-07-26 12:00 | 食べもん

牛肉をたべよう?

c0102375_21481123.jpg
森見の小説にも出ていたイノダコーヒ。(コーヒーって伸ばさないのがここの主張らしい)京都本店は仕事でも色々係りがあったが今は関係ないので客として久しぶりにのぞいてみた。大丸の紳士服売り場の端にある。昼食は初めて。午前中はガイジンの相手をしていたので、ちょっとお疲れモードということで、パスタにしようとおもったけど奮発し(贅沢には色々理由をつけるものである)ビーフカツサンドにしてみた。2000円のサンドイッチってありえないのだがね。もちょっと塩味がほしかったかしらと思ったが、肉の味が美味しかった。ベーコンが塩味だったんだな。邪魔だからどけたのが失敗?。んーローストビーフの方がいいかな私。が、ここの肉、ほどなくしてオージービーフに変わったようだ。悪いわけじゃないけど、残念だわー。

まああれからセxxx騒ぎで国産牛肉がスーパーで山盛りにされていたり安売りされていたりするので、私が食べねば誰が食べると、せっせと食べて、またしてもぶくぶく太っていく。くっそー三次災害ww。
[PR]

by violatsubone | 2011-07-21 12:00 | 食べもん

すなば

c0102375_055377.jpg
暑いと、昼食は蕎麦が無難。余り訪問しない取引先に行ってみたら直ぐ近くに「砂場」なるそば屋があった。藪や更科と並んだ老舗の系列らしいが「系列」ってなんですかね。蕎麦の作り方とかが違うのか?。まあ有名店の一つではあるらしい。ぽつんと立っている無理やり昔ながらの作りにやっぱりそそられる。近代ビルの中にある蕎麦屋って、雰囲気余り美味そうじゃないからなあ。11時45分頃入っても待ちが必要だった。この「系列」は天麩羅蕎麦の発祥らしくてそれが売りだというので、夏野菜天麩羅とか頼んでみた。天麩羅はからっとしていて美味しいし、蕎麦も細くて繊細で美味かったとは思うが、汁がすんごいしょっぱかった。あと、あたしは血的には江戸っ子といえるんだが、蕎麦の食べ方が下手だ。どうやったらうまく音をだしてすすれるんだろう。
[PR]

by violatsubone | 2011-07-05 11:45 | 食べもん

トマトがあれば

c0102375_235153.jpg
よーするにブルスケッタだけど、土日はこれでブランチが定番。たねぞーさんから教えていただいたので、美味しい生ハムが金曜に入手できれば(三越のイイタリアで買えれば)一緒に入れるのだが、生ハム生ハムと思いながら仕事しても気がつくと終わっているし、呑み会あるときに「ちょっと三越でハム買ってから」といいにくいし。
もう少し近所のスーパーで美味しいトマトがあればいいんだけどねえ・・。

モラという南米の果物ピューレを頂いたのでせっせとジューサーでスムージー化して飲んでいる。結構すっぱくて美味しい。英訳するとアンデス・ブラックベリーになるみたいだが、ピューレ化したものが生と同じ位の栄養価かどうかはようわからない。ただすっきり冷たいので、昨今のむっとする朝には丁度良い
[PR]

by violatsubone | 2011-07-03 11:00 | 食べもん

ピリ辛中南米サラダ

c0102375_1174929.jpgセビーチェ、というのはペルー発祥の主に中南米で夏に食べられるもので、魚や野菜をライム(かレモン)につけたマリネみたいなもん。どれが正式なのだかわからないが、すっぱくて少しピリ辛で冷たいので夏には丁度良い、と最近良く作る。全部ダイスカットするのが本式かもしれないが、面倒だとざく切りだし、火を通すの面倒だと、イカタコですませちゃうし、醤油もたらしちゃうし、気分だけで色々だが、ハラペーニョだけは多めに入れるので、大抵の人は辛くて食べられないかもしんない。あんまり真面目にダイエットしてない私は当然それだけじゃたりないので、肉を焼いた。ベッキオホワイトの皿に盛るのが嬉しい。この白は、綺麗だ
[PR]

by violatsubone | 2011-06-28 22:00 | 食べもん

G+F女子会

c0102375_126322.jpg
このデザートはここの店のものでよかったか?WW

G友コンミス+びよら女子(G友+Fおけ)の、合同女子会。びよら4人に、コンミス1名。G友3名Fおけ2名。JILLさん ELIさん まるさん、ぐっぴに私。銀座の南仏料理。どれも素朴で美味しかった。ふつーに女子会トークでもりあがった。あたしはまるさんがずっと既婚だと思っていたのは安定した雰囲気からかなー。jillさんの好みとeliさんの好みはわかったけど、Fオケの両名は売約済だからどぞ御自分のオケで。こちらから差し出せる人は、あの人と、あの人とあの人(か?)・・。共通の知り合いであるWW師匠の話とか、G友のびよらプリンセスの話。そっかー彼女はいまそうなんだ。などと思いつつ。合同びよら発表会+特別ゲストjillさんでやりますかねなんて話も出てくるくらい。Fオケびよらは実力派の人材流出が顕著なので、現在のGびよらほど充実はしていないだろうけど、いつかやりましょうね。
[PR]

by violatsubone | 2011-06-16 19:00 | 食べもん