いつまでもデブと思うなヨ @湘南台

c0102375_6342687.jpg
すんませんこれからは全出席しますとパートリーダーに謝った出席率の悪さ。練習時間長すぎて体力もたないんだもーん。今回はFおけと練習重なってしまったということもあり。まあマラ5にのりたくて勢いで入ってしまったところだからな。大体若い人多いし、練習後の呑み会無いので一向に人覚えないし。

とぶつぶつ言い訳をしつつの湘南台。次回からは練習場が異なる(吉野ってどこだ?)為、今回ラストです。練習場の手前にあるカフェ。唯一カフェと呼べそうなところです。ちょっと冷たいものを頂きました。ビルが低いので空が広いですなー。すっかり晴れ渡った空。湘南台の時は本当に晴れが多いです。
c0102375_6361479.jpg
なんか明るい風景写真は久しぶりだな。
真夏日だというのに、練習場は地下の狭いところ。入るだけで酸欠になりそう。いつもながらヴァイオリンとチェロは凄い出席率。7プルぐらいいるのかねえ。ヴィオラだけいつも3-4プルトなんですが、今日はプロの方(具体的にどこのオケに入っているかは謎です。)と音大トラの方がいらしていたので、とても弾きやすい感じでした。寅さんの横で弾かせていただいて、私の音程が悪いところが凄く良く判ったわ・・。
夕方になってクーラーを強くしていただいたので助かりました。
チェリビダッケ好きだからなーと思わせるテンポの指揮者。ほええそんなにテンポおとすんかい、とつぶやきながら、前にやった記憶とはずいぶん違う仕上がりになるんだなあと実感。
1楽章と3楽章のトレモロは違う、ということで色々なトレモロを弾きわけるのがマイナーな喜びであります。
でもでも指揮者がいらついていたように、Tp Tp Tp 皆揃って 酷すぎるんですけど。3連符転ぶのよねこの期に及んで。ここはTbはまともなんですよね。テンポも音程も音色も。Hrはまちまちです。それにしても打楽器無の練習はつまらないですなあ。特にバーンスタインなんて歯抜けって感じで。ジョンウイリアムスのオリンピックテーマは速いところ例によってワグナーみたいに無駄に難しく。さらう気すら起きません。最初と最後の音だけ弾こうっと。聴こえないだろうし。
c0102375_7154173.jpg
1月ぶり以上久しぶりに練習でたら何が変わってたかって、オケの音よりも指揮者の体型でした。男性のダイエット王道であるローカーボ。夜に炭水化物をとらないだけで1月10キロ近く痩せたのだとか。ずいぶん前に始めてあったときと同じ体型にもどってました。若々しくもなった。体調もいいらしい。まあ1月10キロやせて健康ってことはそれだけ余分な肉がたんまりついていたってことですな。彫刻で周りを削ったら元の形が出てきた、という感じです。普通それだけ痩せりゃ病気だもん。特に私は《自分はそれ程細くないにも関わらず》スレンダーなのが好みなので、この年だとときめく人が少なくて哀しいことです。同年代は皆メタボになってしまい、会社でもかつてかっこよかった同期たちの悲惨な末期を見て残念に思うのですが、たまに、同じ方法のダイエットで元に戻る奴がいると嬉しくなります。最近は特に、ブームに乗ってか、医者のチェックが厳しくなったためか、少し余裕が出来た為か、ぶよぶよが元に戻る同僚が増えてきた気がします。良いことです。
[PR]

by violatsubone | 2008-07-13 13:30 | おけすとら