うかい亭 蛍狩り・・若干ね

c0102375_1403030.jpg
本日は高尾山の方面に祖母の一周忌、その帰りに家族で うかい亭によりました。なんでも蛍が飛ぶなかで食事ができるとか。時間が早かったので、食事中の蛍見学は敵いませんでしたがその後で庭を散歩しながら観る事はOKと。女の子の癖に虫を集める事が好きな変わり者の姪っ子@小学生が是非蛍蛍蛍と騒ぐので残る事にしてあげた。
うかい亭と聞いて、最初「へ、高尾山でも鵜飼いあるのかね」と思っていたのだが違うようだ。
いちおうここのグループのどこかの店(銀座?)はミシュラン星もらったらしい。結構有名らしいが私はよくしらない。高尾周辺だからこそ出来るこの風情ある作り。宿泊施設が無いのが残念ね。食事は和食で炭火焼コースですが、内容も充実で4桁なのはコストパフォーマンス良し、高尾値段ですかね。私は鮎が食べたかったので鳥コースにしたが弟の牛肉コースも美味しそうだったな。先日のイタリアンほどの感動は無いけれど、まあ都会では味わえない雰囲気が良しということです。
c0102375_1432215.jpg
日が翳り始めるとたいまつまで焚かれて雰囲気もりあげます。広い庭園の様なところにコテージの様に1部屋1部屋離れになっている料亭。古風な披露宴にも使用されるそうだ。
うっすら暗くなる19:30に蛍飛びますよーといわれたが、さてどこにもいない。まだ薄ら明るいから蛍いないのかねえ。と、こちらの従業員らしい方がとことこ歩いてきて籠に手をつっこみぱっとはなした。光っている。蛍だ。
何だ、人工的に放した蛍ね。ふよふよと明かりが空を舞う。我々が座っているベンチの前には池が広がっているのでそちらにとんだ蛍は取れない。不機嫌な姪に、従業員はほぼ手渡しで蛍を与えた。それが蛍狩かいな、とおもうが、蛍ゲットできて姪の機嫌が直ったから良しとするか。
[PR]

by violatsubone | 2008-06-28 15:30 | 食べもん