Fおけ練習 ブラムス編

毎週あるFオケ練習は1回毎にブラ煮とイタリア+コラリオン交互にやります。管のローテがその方がスムーズだからです。本日はブラ煮の日です・・。
皆が弾いた事ある曲って、なにか思いいれなのか上手くいきませんねえ。あとちょっと気になるのが、ギリギリにくる自分のことを棚にあげてですが、遅刻者がかなり多く、しかもがさゴソ音たてて入ってくる。ちょっと気をつけたほうがいいのかも。まあしかし最初は2プルしかいないストバイはあれよあれよと4プル以上になってましたね。わがパートは相変わらず、1-2名欠席者がいても5プル6プル普通です。圧力団体ですねえ。元パトリとしてパート人数が充実して、皆さん出席率も良い事がとても嬉しいですね。土曜日仕事の方や普段は忙しい方が多いので突然練習が入るとがたっと出席率落ちるんですが、逆に言えば前からの練習日には予定をちゃんと調整して空けてくれているということです。
でも「もっとだしていい」といわれるんです。やっぱり音篭るし、思った以上に大きめに弾いていいんですかね。先生の注意声があまりきこえないのが困った。今回は3プルにすわってみたので余計だ。うーん。
もたれないで、余計なritはしないように、との注意を何度も受けましたが、どうも浪花節風になりどんどん重くなるんですね。指揮者のテンポの変化についていってないというか。
「遅くするのはカラヤンなんだよね。でも、ベルリンフィルはそれでも美しく弾いたよ。でもねえア○ドの時は置けも知らん振りで散々・・と件の指揮者への辛口コメントもいつもながら。そういやあ以前のNHK番組で土YAさんてばかなり沢山喋り捲ったらしいが、NHKでは放送できないタブー(暴露話系でしょう)話が多くて殆どカットされたそうです(笑)
[PR]

by violatsubone | 2008-05-18 18:00 | おけすとら