メタボなバッテリー

今週は水曜日しか用事が無いはずだったのに気が付くとほぼ毎日呑んでました。よってブログの更新が遅れています。よって・・・さらっていません(ーー;)。本日以外は全てFおけの人って、まるでそれしか友達いないみたいですわ。

さて、GW前から私メの携帯、すぐバッテリー落ちちゃうなあ、毎日充電しないといかんのか、乗り換え案内ばかりみるからなあ、と反省してましたが、旅行中からほんとに半日しかもたなくなり、役に立たない状態になりました。でも柔らか銀行の契約が、携帯本体の価格を48回分割にして毎月の請求額に入れ、イニシャルコストゼロだった為、(それが得なのかどうかは良く判らないけど)2年は替えないほうが良いと店頭の方に説明を受けた。ふーんそうなのか、別にその前は3年もっていたからそんなの直ぐと思っていたが、2年持たない携帯じゃ意味ないじゃねーの、詐欺。と、鼻息荒く本日昼休みに漸く柔らか銀行に。

「1年半なんですけど、どーゆーことかしら」
受付の兄ちゃん、バッテリーケースの蓋が半開きなのみて
「バッテリー交換すりゃいいんです。消耗するとほら、こんなに膨れて」

よくみればバッテリーがまん丸になっている。ケースが中々閉まらないのはこいつの為か。
「こんなに膨れるもんですかねえ」
「普通は1年で交換するんですよ。1回なら無料です」

てことはあと半年もたせりゃいいのか。なんだ。
すっきりスマートなバッテリーに交換したら、あっさり繋がりました。
ああ、携帯依存症の生活、こういうときに実感するわ。
[PR]

by violatsubone | 2008-05-13 12:30 | つぶやき