Lesson41 大遅刻(-_-)

c0102375_4454422.jpg私携帯メール「師匠。遅れます。予想外の渋滞です」
師匠「どこから打ってるの」
私「タクシーの中です」
師匠「わかってますが今どのあたり」
私「本来であればあと2分くらいで着きそうなところです。陸橋の上」

通常であれば、10分かからない、我が家から師匠ハウスまでの道。あと少しというところで
急に車が停まった。陸橋の手前あたりで『お客さん、渋滞ですよ。迂回しますか』ときかれたが、あと少しだしたいしたこと無かろうと別に対応しなかったらとたんにストップ。
原因は師匠宅の50mほど手前が工事で一車線になっておりそこがふんづまっていたと。。
くっそおお。

師匠宅前山○通りは何年も工事中。地下高速道路<中央環状新宿線>の工事で、恒常的に道路の中央が掘り返されているほか、突発的に部分部分工事拡張されるらしくそのたびに混むようです。師匠宅は自宅からタクシーでいくと道路の逆側になりますが、ピンポイントの場所で停めないと道路渡ることが出来ないのでございます(-_-)

というわけで、通常10分でいくところを40分、タクシー代も+500円 レッスン時間は30分短縮(昼間だから次がつかえている)といいこと無です。

「まあ電車より普通で30分速いもんなあ。俺もあの近辺にはタクシーしか使わないよ」
と同士な発言をしてくださった師匠でございます。
「原宿から千代田線への乗り換え時間だけでついちゃうもんなあ」
確かにそうなのであります。会社にいくときはここまでのメリットはありません。
「ま、休日は工事拡張リスク高いから、時々混むんだよ」
次回から休日は気をつけよう・・・(T_T)。

30分遅刻の為おしゃべりもそこそこにレッスン開始。今日はなんとか曲をクリア。というか
7割合格といったとこかなー。1つの曲を完璧に弾かせるのではなくてポイントのみOKであればどんどん量を弾かせるタイプです。カンパニョーリほど左手超絶は無いので、練習はとても楽しいです。。
[PR]

by violatsubone | 2008-04-19 12:00 | ビオラレッスン