パート練習@DK山 そしてその後・・ 

さて、いよいよ土YAさんイヤーの幕開け。来週のTUTTIの前に恒例のDK山びよらぱーと練習。めでたく団員になられたKMTさんも大きなお菓子を持って参加。本日は9名集まりました。えーと一応メインは14名決定です。ぐっぴ邸はいると、ぐっぴがなにやら例の甲高い声で「えー」とかいいながら電話で話している。なんかバイオリンが夜PLをするそうだが、それに土YAさんJOIN。そこまでは昨日聞いていた。で、人が少ないからびよら如何ですか?、とな。
ドタ参土YA練!そんな心の準備が・・。HMJに「行ける人」といわれて視線があったのでおそるおそる手を挙げることに。ふおおお、いきなり緊張感。

ま、兎に角パート練習をしましょう。ということで、コリオラン→イタリア→おやつタイム→ブラ2.
びよら的にはとりあえず目立つところをやっておきましょ、ということで。「コリオラン」はビオラの教則本Sitt最後の方に載っているので、球師匠門下は一度は弾いているのです。なんで、エチュードという思い出しかない。それもずいぶん前だから、別に弾けるわけでもない。
イタリアは弾いた経験がある方がKMTさんだけという状況、ピックアップで目立ちそうなところ、危ないところをゆっくりと弾いてみる。ゆっくりだったらいいんだけどねえ。
いつもは初回のP練習、指や弓も確認しながらですが、今回はそのステップが無いことから、とても効率的と思う。ああ土YAさん毎回指をかいてくださいますと嬉しいわあ。そしてその運指は効率的です。そして、こうしたいんだという意図がわかります。これがプロなんだと納得。しかしプロは2ポジが多い(-_-)。後で判明しましたが土YAさんは弓や指を考えるのに1年以上費やしたそうです。ベルリンフィルの方が1年!。我々はいつも余りに安易に考えていたんですね。
おやつタイムでは、KMTさんが「さくらシュークリーム」を購入してくださいました!多めに買って来て頂いたので一人2個も食べてしまい、しかもぐっぴもお洒落なケーキを購入。湘南名物「タコせんべい」もあり、このお茶タイムにかける気合は練習にかける気合以上?かもです。

さて、初シンフォニーのSTOさんも来て、ブラ2.今度は弾いた事ある人が多いのか、場慣れした音が聴こえます。私やっぱりまともに弾いた事無いかもなあ、人とあわせるとさらいポイントが明確になりますね。18時終了。

ええ、終了するはずだったのですが、急いで移動ということに・・・
[PR]

by violatsubone | 2008-04-06 13:00 | おけすとら