Lesson35 出かける頃には止んでました(2/17up)

c0102375_2218080.jpg何やらこの日は雪だかで、私が出かけたからでしょうといわれたが、濡れ衣です。
昼間は出かけてません。一日漬で1週間分の家の仕事(掃除洗濯等など)あーんど一日漬けでさらっていたのでした。でも外は寒そうです。。楽器が冷えてしまうしね、ということで、外に出て、手を挙げます。
師匠宅の近所にあるこの赤いビルがタクシーを泊めるランドマーク。このマンションS社分譲マンションですが、私が今の家を探して不動産屋をまわっているときに、薦められたのでした。まだイラスト段階で、意見を求められた。
不動産屋「この前衛的なデザインどう思われます?素敵でしょう」
私「前衛的って・・人が住む建物として利点なのでしょうか」
まさかあの時の図案の通りに出来上がるとは思わなかった。この周辺はデザイナーが多く住んでいるそうだから、そこそこ需要はあったのか。

c0102375_2256184.jpgさて、前衛的とは程遠い、レトロな師匠マンション。師匠部屋本棚にはいつもこうやってチラシが張られています。生徒達が自分達のオケ宣伝に貼り付けてもらうのです。勿論私もFAFのチラシを毎回はってもらっていました。引換券も。ここに貼り付けておくと生徒さんが持ち帰るのです。楽器屋さんにおいておくより効果ありますの。真ん中はPおにあオケですね。生徒というより自分が教えている様ですから。その下はダスビですね。誰か弟子にいるのかなあ。。

1日漬けとはいえ、その日さらいたてのままいくと割りと効果あったり。まあさらっているほうじゃないかなんていわれ「ほぼもくろみどおり。うん」
目論見ってなんですかね。自分では進歩している気は余り無いですが。。

「駒が曲がっているといわれたんですけど」
「ん?んーちょっとね。」チャチャット直した。
「それよりなんだこの弓は。どのくらい変えていない」
「んーー10ヶ月くらいかなあ」
「ばっかもん。こんな弓でマーラー弾いたか。即変えろ」

後で考えたら半年くらいかなあと思ったが。とりあえず変えなくちゃ。でも楽器屋って行く暇ないのよねえ・・。
[PR]

by violatsubone | 2008-02-09 17:00 | ビオラレッスン