資本主義のカモ

c0102375_213338.jpg

・・であるとつくづくおもう。年取ったら羽根布団とか高値で買っていそうだなあ。

それを買う予定ではなかった。どちらかというと、もっとかさばらないウエアにしようかな、保温性の高いアンダー買おうかな、程度で神保町におりたってみた。真面目だった時代はここで古本屋ハシゴしたもんだが、今はそんな知的な趣味は持ち合わせていない。最近では年に一度いくのみである。それもスキー道具をみに。実は、土曜日の時点で、来週金曜日有給取れるかが確定していなかったので、もしかするといけないかもとか、別口で金曜の夜にフライト変えてもらおうかなと思っていたくらいだ。だからちょっと冷かして帰ろうと・・・。
道端にこんな雪ダルマがたくさんおいてあった。神保町(神田だったかな)雪祭りとかかいてあったやうな。

1軒目でアンダーをみて、2軒目で、ちょっと試しに、とスキー靴を試着してみた。最近のスキー靴ってなんて履きやすいし、履き心地いいのかしら!。3軒目で、別のものを履いて見て、あ、色々違うということが判った。一つの店には私のサイズは余り在庫が無いという事も。気が付くと何軒もスキーショップをハシゴし、10足以上の靴を試着していた。靴の予算なんて考えてもないし、今の靴がどのくらいの値段で売られているものかもよくわかっちゃいない。ノーリサーチだった。女性用では本当に可愛らしいデザインがある。初級者用じゃなくても、綺麗な半透明のブルーやシルバー(この組合せがトレンドかな)、ボア付きのものも多い。普通に歩いてもつらくない。「ずっと昔やっていて中断してまた始めました。筋肉は全然残ってないです。。」と、どの店でも同じようなことをいったつもりだが反応が違うのが面白いね。「足の幅広いと思うんですけど」といったら何もいわずにHEADを出してくれる店員、「そんなに広くない」とプリティーなATOMIC薦める店員。22サイズのタイト感で履いてもらいたいですねとNordicaを出す店員・・。なんかふわふわしすぎて・・と、つぶやくと、じゃあレディスは辞めたほうが、ということに。そんなにガンガン滑らないんだけどなあ。しかし予算オーバーなのにいったんユニセックスモデルのSALOMON FALCONを履いてしまうと、やっぱりスキー靴はこのくらいのフィット感がないと!と思ってしまった。ううう。最後の店。硬派な石井スポーツ。おっさんに同じことをいうと「前は何はいてました?」「・・ラングの黄色いやつ」
これは、滑れもしないのに、会社の先輩から「靴ならラングだ」と断定的にいわれて買ったもんだ。そこの店員も、同年代なのか、「やっていた時代は10年以上前ね。あの頃は皆、一生懸命滑るヒトはラングだったねえ」と懐かしそうに。「そんなら女性モデルなんて柔なもの、ダメだ」と出してきたのが、これ。履いてみると、素晴らしくフィット。適度な柔軟性もある。SALOMONより足首が固定される感じがする。・・・
c0102375_3235489.jpg
ということで、買ってしまいました。REXXAM・・LIBERO90.ぜんっぜん可愛くない。
ほとんどシャ○専用スキー靴って感じ。そんなガンガンすべるわけでもないんですけどね。
昨年のリアエントリーのボロ靴がとてもストレスだったんで。
おまけに、靴収納可能なバッグまで買ってしまって、そいつも赤黒で。

シーズン1,2回しかいかないのになあ。

来年は板を買うのではないかと思われます。あとウエアも。。
[PR]

by violatsubone | 2008-01-26 15:00 | 買い物