焼き鳥屋

c0102375_0554949.jpgオケのヒト以外と呑むと、ブログの存在を教えていない事もあり、中々写真が撮れません。
どうしても恥ずかしいのですわ。1秒くらい持っていないとぶれるとか言われてもね。。
お店の方からいただいたお名刺のデザインが素敵だったので、変わりに。店長さんのお名前は伏せておきますが。
本当は出られる状態でもないのですが、自分で呑み会企画する元気が仕事に吸い取られている為、ヒトサマのお誘いにとりあえず載ってみるということで。武蔵小杉の焼き鳥屋さん。幹事のノーブルな女性のセレクトが焼き鳥屋さんとは意外でしたが、食にうるさそうな方なので、外れはないか。自宅から近いのがよいです。主催は小学校の同級生で、食べ歩き会みたいなもん。いろんな知り合いがいるのねえ。19時からだそうですが、私が参加したのは20時45分。みなヤキトリを食べ終わり既に鍋に行くという頃でした。焼辰というお店です。特にこじゃれたというわけではなくて、個人的に店長さんとお知り合いだったので、とのことでした。つきだしに出されたとり刺しのわさび風味(醤油をつけなくてもわさびと塩味が染み付いている)がとても美味しかった。
で、ヤキトリが美味しいかどうかというと、不味い焼き鳥屋って余り食べた事が無いので、比較できないです。上品系のヤキトリ屋さんでした。肉厚すぎるものより、私はこのくらいの方が好み。初対面の方もいる中、久しぶりの呑み会で結構とばしたかもしれませんわ。軽い女という印象をどうも植え付けたかも(゜o゜)
[PR]

by violatsubone | 2008-01-22 20:45 | 食べもん