初パート練習&初TUTTI

c0102375_3453681.jpg
2日連続昼間から。洗濯しそびれました。掃除もしそびれました。しかし仕方ありません。
他の弦楽器は別場所で練習ですがビオラのみ、いつものDKY練習場にて。本日はエキストラさんも参加のフルメンバーです。譜面台足りません。だから持参しました。
エキスパートな方もそろってのゴージャスなパート練習は中々刺激的です。フィンガリング、奏法の確認。そして初めて気が付く音の間違い?。譜面とスコアに書いてある音と、CDなどから聴こえてくる音の違い。これは後に先生に確認し、スコアと譜面を修正することに。版が色々あるし、彼自身も初演聞いていないのでこういうこともあるんですねえ。

夜の練習は江戸資料館。昨日のゆっくり弦分奏のときは光明が見えたが、やっぱり速いと難しいです。2楽章をすんごい速さでやられて焦りましたが「これほどには速くやらない」とのこと。ほっと致しました。

なんでもいいけどこの練習場、温度調節どうしてこう極端なのでしょう。暑過ぎたり、寒過ぎたり。ここくると風邪引きそうになってしまいますわ。
[PR]

by violatsubone | 2008-01-06 13:00 | おけすとら