Lesson32 指揮者も覚えてね

c0102375_0574530.jpg師匠宅のドアにもクリスマスの飾りです。生徒さんのプレゼントでしょうか。
本日はレッスンとオケ練習が同日で直前練習はどっちをやったらいいものかでどっちつかず。一応次の曲には進んだものの
「なんつうか 精度が 足りないんだよな。簡単なミスが多いし」
相変わらず同じ本ですが、だんだん曲っぽくなってきて、そりゃ嬉しいのではありますが、曲っぽい=重音が多い・・なんですわな。
「1人しかいないんだから全部弾くしかないっつうの」
オケだとこんなのDIVだよなあ絶対。と思いながら譜面を恨めしそうにみる私。

演奏会の葉書、前回貼り付けておいたらポスターごと無くなっていたので、沢山補充しておいた。急遽出られなくなった団員の葉書までばら撒いてしまいました。今回は一般客を呼ぶより“業界”即ちですねアマオケ経験者に呼びかけた方が効果的かと。

師匠はマラ9まではよおおく覚えているが、指揮者を毎回忘れる、で、指揮者の名前をいうと
「あいつは以前対向配置で・・こっぴどく怒ってやった」
と始まるのでした。同日のtuttiで 先生が
「これは対向配置でやりたいんだよね、本当は」とおっしゃったとき、1人で受けてしまいました。

ところで先生、今日はこれから練習なのよ。そんなに長く話さないでーー。
[PR]

by violatsubone | 2007-12-08 16:00 | ビオラレッスン