真夜中のたこ焼きシネマ

たこ焼きの映画を観たわけではございません。

c0102375_23323669.jpg

「たこ焼き器」を使ってみたいとのこと、ご近所のぐっぴから、たこ焼き食べながら「パイレーツオブカリビアン」を観ない?とのお誘い。ジョニデ好きな我々は本来であれば映画館に観に行きたかったのだが封切りしている時は中々一緒に行く時間がとれず、DVD鑑賞会と相成ったのでした。(発売即買の様です彼女は)
とはいえ、お互い早い時間には落ち合えず、21:00頃DKY駅。私は例によって子会社でおじさん相手に本業とは全く関係ない総務的な作業をしており、その会社は私の家より更にぐっぴ邸に近い。が、作業が遅くなり21:30、に近所のスーパーで落ち合う。買出しして、ぐっぴ邸に22時回ってから到着。上の写真は途中の某セレブタワーマンションの中庭です。ゴージャスですな。うちのマンションなんて玄関にちんけなツリーがあるだけなのに。(それもてっぺんが曲がってる)

c0102375_23482132.jpg

ぐっぴマンション(not練習場付)に到着し、二人してエプロンなぞを付け、台所で作業をする。ええ、料理じゃなくて作業ですわ。つまみを皿にあけ、サラダを盛り、たこ焼きの葱やタコを刻み、生地を混ぜる。山芋買い忘れました。仕方ないのであっさりと粉のみ。だまだまになった生地を「こしゃあなんとでもなるわよ!」とぐりぐり濾して、それらしいモノを作る。作りながら喉渇いたと缶ビールをあける。22時半頃、ビール片手に台所で不器用に作業する私らの様子は余りヒトサマには見せられたものではない。2人とも性格は全く違うが、こいうところはそっくりなのです。で、席についてつまみ食べながらいよいよタコ焼き。でもdvdも観なくちゃ。ううむ忙しいな。たこ焼き作りに神経集中してしょっっちゅう一時停止を押す我々。

c0102375_23552239.jpg
引っ掛けてくるくる廻すのは私お得意だったみたい。昔実家でも作ったからかな。
たまには得意なものがあっても良かろう。今度お見合いの機会あれば
(うーむこの年だとあ○ね会か)
「得意料理は?」
たこ焼きです
と答えられるかもしれない。
如何だろうか。(-_-)。

DVDのパイレーツは3部作最終作なんですけど、これって本当に子供にも観られるように作られているのかしら。前作観てないと、どころか、かなりしっかり記憶しておかないと、何が起こってるんだかさっぱり解からない。SWなんて観てなくてもそれなりに楽しめるように作ってあるじゃん。撮影したのが同時期だったからか、不親切だなあ。。
ジョニーデップが迷い込んだのあの世だかこの世だか煉獄だかわからん世界は、監督遊びのシュールな世界。思わず、この映画の監督は デビット・リンチかと思ってしまった。

ぐっぴは土曜日出勤の為、結局最後までdvdを見られず、1時間ちょっとのところで中断。記憶が消えないうちにまた観に行くからよろしくね。>ぐっぴ。
[PR]

by violatsubone | 2007-12-07 21:30 | 食べもん