Fおけ練習(すんません1回遅れ)

本日は午後にFおけの運営委員会、夜は前回に引き続き下振りをしていただくM川先生の練習でございます。

運営委員会というのは前回演奏会の反省やら、会計報告やら、次回予算案やら、その他報告事項などの連絡会で演奏会終了後に必ず行われます。まあここのオケは割と運営もしっかりしているし、ある程度の人数がコミットしているから心配はないとは思うのですが。私は連絡係という名前だけのパートリーダーということで出席しております。組織運営とかに興味があり直ぐ顔突っ込むところが悪い癖なんです。人間の基本的欲求に帰属(所属)欲というのがありますが、その所属しているという欲求を満たす為かもしれませんな。
ティンパニ倉庫の案が出ました。アマオケで、ティンパニ等打楽器の扱いは常に問題になります。手で持参するわけにもいかないし、置き場所確保も大変。レンタルするとレンタルフィーがかかり、置いておくとストレージと運賃がかかる。前のオケでも悩みの種でした。ちなみに前のオケでは所有しており、練習毎に運送会社に運搬してもらっていました。逆にレンタルにすべきか議論したことがあります。いずれにしても問題は費用なんですね。いかに費用を安く、団員に過度な負担がかからないようにするか。多分団の構成員とか台所事情でどちらに重きをおくかは色々かと思いますが、当団は社会人の、しかも30ー40代という仕事が忙しい時期の人が中心ですから、やっぱり団員負担減らす事が一番ですよね。

場所移動して、夜の練習です。M川先生は相変わらず肌が艶やかで、男性用化粧品、特にパックなどの宣伝によろしいかもしれませんねえ。・・・などといっている場合ではございません。

c0102375_1194231.jpg
「・・はあ、この曲聴いていると ムンクが浮かぶのよね。是非曲を聴きながらムンク展に行きたい」と隣のプルトで弾いていたカウンセラーがぼやいておりました。
部分部分を取り出して(多分次回が弦分奏なので管楽器中心につかまってた)演奏しているのを聴くと、マーラーってヘンなこだわりがあるのねえ・・と 感心していたりしたわけで。
スコアの勉強がまだまだ充分ではないので管が何やっているか気が付かないところが多く。

件のカウンセラーと
「このしつこいくらいのFlのトリルは何が言いたいんでしょうね」「ヒステリー症じゃないすかね」
な事はなしていたら、トップ代行に後で「私語多すぎる」とおしかりのメールを頂いたのはいうまでもありません。そして
「弾けないところは小さく、弾けるところを大きく弾く傾向がある。ダイナミクスを守る事!」
申し訳ございませぬ・・・m(__)m。
[PR]

by violatsubone | 2007-10-14 14:00 | おけすとら