悲劇の火曜日

引越して2年。ついにやってしまいました。

マンション下のゴミ捨て場、24時間okなのだが、扉が閉まると家の鍵がないと開かない仕組みになっている。勿論ゴミ捨て場からの侵入防止のためです。
いつも鍵を持って下に行くのだが、この日は地下のトランクルームに落とすものがあり、トランクルームの鍵と、落とす荷物と、不燃物ゴミを持って下に下りた。トランクルームに荷物を置き、1Fに戻りゴミを出そうとすると・・・バタン、とドアが閉まってしまった。
現在25時。勿論携帯もないのでセコムにも電話できない。帰ってくる人を待っても見たが夜中では早々いない。モスクワで似たようなことがあったなあ、何で帰ってきて日本で同じことするんだろう。。。

普段マンション付き合いは一切無いのだが、仕方ない、向かいの部屋のおばさんを起こすか。
しばらく呼び鈴鳴らして、理由をいうと、馬鹿笑いされた。笑われるのであればよしとするか。
翌日モスクワのチョコ(まさかあげるとは思わず私用に買った奴)を手土産に。やはり隣の人とは親しくせねばという教訓。

私はそのうちとんでもない事をしでかすんだろうな。そんな気がする(-_-)
[PR]

by violatsubone | 2007-10-09 23:59 | つぶやき