おろしあ旅行3日目 レジストレーション面倒よ

手元の旅行メモ帳に、この日起こった「プチ・ハプニング+失敗」が書かれております。1日で9つありました。ツアー旅行だともっと効率的だったんでしょうね。ま、これも含めた旅行が好きなので仕方ないです。ハプニングというほどではないんですがね。
c0102375_0402255.jpg
事の発端は、携帯アクセサリーの「温泉饅頭」がぷちんと切れた事だ。鼻緒が切れたようないやな予感。今日は色々上手く行かないことが多いぞ、と、ある程度の覚悟はした。友人Rは早朝から出社。友人Tは演奏会に向けての練習&編曲等忙しく、今日からは基本一人行動。まずは招聘状を出してもらった旅行者にレジストレーションに行かなくてはならない。バス通勤な彼女曰く「1番のバス、橋を渡って3つ目の停留場。オレンジの教会がみえるから」殆ど小学生への教え方。昨日は直ぐ来たバスが中々来ない。約束の時間に間に合わない。うーこんな何時来るかわからないゴドーを待つ様な生活は東京人の私には耐えられん。1時間くらいに感じられたが実際は20分か。バスは来た。そして中央に向かうが、環状道路で渋滞。ふおおおお。絶対明日からは地下鉄にのってやると決意する。渋滞はモスクワ(ペテもか)の風物詩。道路も充分広いのに。。クレムリン横の橋を渡って3つ・・1つ、2つと数えたがバスにありがちであり1駅スキップした。つまり乗り越した。そこから瀟洒な街並み、ちょっとお洒落なところに彼女のオフィスはある。某日本有名楽器メーカーに出向している。日本で以上にこのメーカーのロシアでの評価は高いのだ。c0102375_1121524.jpg
ここで案内の女の子(ロシア人。日本語英語西語ペラペラ)に引き渡されレジストレーションの旅行社へ。直接場所教えてもらっても良かったかも。だってこの子も場所迷ったもの。旅行会社英語話せるし。ここでペテルスブルグ1泊旅行の料金も支払う。ロシアはバウチャー世界で、旅行者はツアー会社の発行するバウチャーで先払いするのが決まりみたい。めんどいことです。ここで、私の出すアメックスが上手く通らなくて時間をさらに食う。うーー。開放されたのがいい時間。今日は月曜日なので美術館の類が休み(質問:なんで世界中月曜日が美術館休館日なの??)であり、じゃあクレムリンみて街ぶらぶらにしようと思っていたのでいいんだけど。
写真は会社のある近くの地下鉄駅前広場。名前忘れた。トレチャコフスカヤかクロポトキンスカヤ。
[PR]

by violatsubone | 2007-09-24 12:00 | 旅行&出張