おろしあ旅行1日目-1 5番街?

c0102375_24596.jpg
半年振りの成田第2ターミナル。知らんうちに、「成田5番街」なるベタな名前になっていた免税店街。行きに免税品買ってどうすんじゃと思っていたが、ユーロ高の現在ブランドものや化粧品はここが一番安いのか?とりあえず頼まれ物のタバコを買っておく。そしてakihabaraショップなんというものも出来たぞ。ここでデジカメ買ってどうすんじゃと思うが、買い忘れた外人様用でしょうかねえ。何故か饅頭など食べ物も売っている成田版akihabara・・(-_-;)。空港で売っている一番不思議なのはスーツケースなんだけど、皆さんここでスーツケース買って手荷物を入れ替えるんですか?
c0102375_2165894.jpg
JALビジネス専用のサク○ラウンジもリニューアルオープンでございます。今までエスカレーターで2階に上りちょっと書斎風クラシカルでしたが、ぐんと広く、明るくなりましたね。仮眠室なんてのもありますが、今ここで寝たら睡眠時間2時間弱の私は必ず乗り遅れる。それは余りにバカっぽいわ・・。とりあえずコーヒーとジュースとクッキーと。出張じゃないので、のんびり本でも読んだり。飛行機でも、わざわざマイレージ使用のビジネスで遊びに行く馬鹿は余りいないわけでして、ビジネスクラスはガラガラ。50席以上あるのだが、10人しかいなかった。勿論隣はいないので予約時の廊下側席を、離陸後に窓側に変える。エコノミーが空いていれば、手すり上げて横の席で寝ることも出来るのですが、こっそり覗いたら結構一杯だった。でも覗いていたら すっちーキャビンアテンダント(以下きゃびあ)のおばはんに注意された。なんでやねん。

c0102375_242722.jpg
これさあ、不味くは無いんだけど、<美味しいといっているわけではない>行きと帰り殆ど同じメニューだったのは何とかして欲しいわけ。だってロシア便なんて週に2回しかないんだし、往復同じ週ってこともあるわけでしょ。と、ぶちぶち思いながら、行きはロシア語ちょっと予習をと思って例によって超基本会話やキリル文字発音などを「カセット」で聴いていた。「おはようございます」「ドーブレウートラ」「私の名前はxxです」「ミニャ・ザブット・・」(→こんなん使うわけない)「カセット」はカバンの中に隠してあくまで音楽でも聴いている様に・・と、きゃびあがつかつかと。そしてひざまずいて曰く、「お客様、音が漏れております」 

(;一_一) え。 

イヤホンが中途半端にしかささっていなかった。ビジネスマンの真ん中で、「おはようございます」が響き渡っていたわけであります・・・。(ーー;)(ーー;)(ーー;)(ーー;)
行きは結局全く役に立たなかったロシア語会話と、本を読んで、その後は寝てしまいました。10時間弱あっという間。映画観る暇も、マラ9スコア見る暇(気も)ありませんでございました。空港に着いて、ビジネスクラスから降りれるわけなので、いの一番でダッシュしてパスポートコントロールに。絶対時間かかるだろうと思っていたのが、招聘状など読みもせず、横向いて他の係員と話しながらスタンプ押していく。なんだ、あっさり通ってしまった。ここ延々と並ばない様にということもビジネスクラスチョイスした目的だったんだけどなあ。しっかし地味な空港だわね。出口にでたら迎えの車が来ない。白タクおやぢばかりがどっと寄って来る。ええいどこの国も同じなんだから。オヤヂは邪魔だがこの場所はなれるわけに行かないので、オヤヂどもに「乗らないぞ」のガン飛ばし続けながら待っていたらお探しのお迎えの男の子が来ました。私の名前のスペルが違うけどまあいいでしょう。この子はロシアで会った中では1番位英語が出来る子でした。片言であれ。ありがたさは後に身に沁みる事になります。
[PR]

by violatsubone | 2007-09-22 11:00 | 旅行&出張