Lesson28 

本文書く暇がないかもしんないので、セリフのみを

「いやあこの間の楽○協会(だったかな?上手いアマオケ)のマラ7は素晴らしかったぞ」
「ははあ。」
「M口だったが、中々良かった。俺がマラ6の時に怒ったからだ」
「つまり対向配置じゃなかったと」
「まあそうだな。マラ7は一番難しいよ。9も勿論難しいが。」
珍しく指揮者を褒めた。でもその一言だけ。あとはまた・・・・。

「おい、お前らは次9番だろう。練習は何時から始まる。」
「9月末です」
「本番は」
「1月中旬です」
「ぬわにいいいいい。マーラー9番を3ヶ月ちょいでやろうってのか。」

鼻息が荒くなってしまった。。

「でも悲愴はオフいれて8ヶ月もありましたが」
「が、」
「結局仕上がりが遅くてギリギリでした。長けりゃいいってもんでもないんです」
「そんなこと自慢するな」

その後のレッスンは「そんなんでマラ9ひけるとおもうのかーーー」のオンパレードでした。
(-_-;)
[PR]

by violatsubone | 2007-09-19 23:15 | ビオラレッスン