沖縄ですが

c0102375_2551127.jpg
朝、相変わらず豪雨。携帯情報みるに、運航している様子。仕方ない、行きますか。
しかるに荷物を持ってこの雨の中、一歩たりとも歩く気がしない。当然電話。日本中に散らばる私のセバスチャン、迎えにおいで。玄関までタクシー呼びつけ、しかも呼び鈴まで鳴らさせ傘までささせる。品川からの京急ももう少し遅れると踏んでいたが、時間通り。拍子抜けだ。11:50の飛行機で既に座席を押さえてあるので30分も前に着けば充分なのだが、電車遅れるリスクを踏んで1時間以上前に着いてしまった。案外沢山飛んでいる。派手に水煙上げながら。
遅れるどころか、定刻より15分も前に到着。そして沖縄は晴れておりました!。素晴らしい。


c0102375_2561888.jpg
普段旅行では、訪問する場所について割りと調べる。事前の調査が旅行自体より好きだったりする。が、今回は本当に2週間前に決めたことと余り調べる余裕も気分もなく、ま、どうせリゾートだしね、とホテルだけは調べて、決行。ガイドブックすら買っていない。ネットでも見てないし。故に、地理関係が全く把握できておらず、ホテルの場所と那覇がこんなに遠いとは、と降り立って始めて知ったのでした。タクシーで1時間以上。台風はといえば前日には過ぎているのだが、なぎ倒された木など所謂爪あとがそこここに残っている。年がら年中台風にやられている印象だが、直撃は実は3年ぶりとのこと。


c0102375_32762.jpg

行きにもう少し早い便、帰りに遅い便が取れれば2泊3日でも良かったのだが、行きが昼、帰りも15時過ぎの便なので中2日にした。ホテルに着くと16時近く。今日は故に散歩等。
ホテルはザ・ブセナテラス。沖縄資本の会社が経営するホテル。
日本でリゾート旅行をしたのは初めてなので、つい海外に来た気分になってしまうが、英語で交渉しなくても済むのは大いなる違いだ。更にここの経営者の教育がしっかりしているのか、沖縄の人の気質なのか、兎に角フレンドリーでサービスが素晴らしい。なんて楽なんだろう。ホテルのチョイスは成功。ちょっとアジアンリゾートを彷彿とさせるオープンエアの素敵なホテルだ。ホテルチョイスの基準はリゾート地はラグジュアリーホテル、でも部屋の中に篭る訳ではないから、ビューはどうでも良く、普通の部屋で良く、ましてやコテージは不要、というわけ。以前マレーシアのランカウイで宿泊したホテルに似てるんだけど、えーとハイアットだったっけな?。


c0102375_259388.jpg
少し雲が多めではあるものの、この日は一日中晴れを保った。砂浜を散歩するだけで汗が出る。最初の買い物は1000円のビーチサンダル。これが中々履き易く殆どこれで過ごす事になる。最後の写真はホテルの入り口。吹き抜けが南国っぽい。
[PR]

by violatsubone | 2007-07-15 14:30 | 旅行&出張