宅急便

会社の業者がご丁寧に(というか社の方針で断ってるのにしつこく)中元歳暮をくれるのだが、この種の宅急便配達が増えると、宅配ボックスがあるにも関わらず「不在通知」1枚で再配達にする奴もいて、手配がメンドクサイ。(冷蔵品をくれたときは本当に頭にきた。一人暮らしで夜遅いことくらい計算して送れよ)ほっておいて返品させちゃおうかしらと思うほど。まあ、このところ自分の用事で宅急便も多いため、土日の9時には必ずといって良いほど起こされる。(ーー;)。故に最近はパジャマでも室内着でも通用しそうなもので寝ている場合が多い。  ピンポーンの音が目覚ましなんで。。
[PR]

by violatsubone | 2007-07-07 09:00 | つぶやき