Fおけ弦分奏@ちょい遅刻 

実は着いて直ぐ向かえばもう少し早く到着したのですが、ちょっとコーヒータイムを取ってしまったので、結局パート員にメールで宣言したとおりの19時。駅を降りたら、同じく本日遅刻予定のトップと鉢合わせ。「今日はラフマニノフ3楽章ってパト練のとき言ってましたよねー」と再確認して、練習場に着くとなにやら3連符。悲愴3楽章じゃん。げ、と顔見合わせる。またヤマ外した。本日は少なめ3プルト、我々入れて4プルト、それでもバヨリンより多いです。弦分奏の日程決定一月前だから仕方ないですかね。私も前回休んだし。パート練習の効果がでているでしょうか我パート。うーん、でもやっぱり全部弾いちゃったりして。そいういえばここはもっと隠れるように弾くんだった。
休憩後は1楽章。トップと一緒にどうしてだかサイドに。アレグロのところしか頭に無かった私。冒頭のCbのぼおおおって音、完全にカウントしてませんでした。はい、出だし落ちましたごめんなさい。Obばかり頼りにしてたんで。赤っ恥をかいた後はもう捨て鉢。今のうちに恥はかいておくに越した事は無いし、と音程悪さ丸出しで弾いてました。チェロはパート練習の効果?出ていたかも。2楽章の出だし、前半はよかったです。
練習場が狭いわけでも無いのですが、何故かくっつきすぎていたため、バヨリン同士、ビヨラチェロが時々弓やら楽器やら人やらぶつかっていた様子。

今日は疲れたし、呑みは無し!と思っていたのですが、先生がご参加なさるというし、森下と違い練習場から近い為、気が付いたら泰山へ。途中から管楽器も合流。私は先生の隣の席をNGNG団長に譲るつもりで金管楽器の席に移動したというのにNGNGさんもK先生と横の机に。私を見るや、「お前、ゴルフスコアは?」(前にも聞いたじゃん)更に「空いている週末を教えろ」。「えと、9月は最初のTUTTIの前にきっとパート練習がはいりますからまだなんとも」「何い。」「いやきっとTUTTIの前の週でしょうから<勝手に決める>」「じゃあ第一週、2週だな。よし、後から回覧する」
ははあ、ついにFAFゴルフ部始動ですか。。。? 演奏会翌週かも?ううむ客や上司と回るより緊張するわたし。
[PR]

by violatsubone | 2007-06-10 19:30 | おけすとら