パート練習@ぐっぴ邸・MNR川先生♪

c0102375_255417.jpg
本日は、ビヨラ奏者でもあられます、副指揮者MNR川先生によるパート練習。先生ご指導のパート練習なんて贅沢。学生時代でも中々機会がありませんでした。
例によって駅に集合してセレブリティぐっぴ邸。初めての人はみな感嘆するのだが、わがパートは勝手知ったる練習会場。無遠慮に入っていきます。ここの地下防音室がパート練習場なのですね。さて、ぐっぴ邸には譜面台が10台。いつもでしたら充分足りるところですが、今回は、「11人いる?!」と危うくなるところ。OMRさんが急遽欠席になってしまったので、10名で収まりましたが、譜面台増やして於いてくださいませ、ぐっぴ様。ビオラもそういう時代になりました。いつも輪になって弾くのですが今回の輪はひときわ大きい♪♪そして先生もビオラ持参です。
指慣らし(!)にチャイコの3楽章-1楽章メイン。例えばこんな注意が出ました
3楽章
- 3連符、1音目は弓を置いて引っ掛ける。3つめは弾かないくらいでもいい。
- 3連符のdimは弓幅を段々減らして、消えていくように。他の楽器が出るところでは邪魔しないように。
そして、「忍者プレイ」&[molt neck up!]<詳細秘密>。
1楽章allegro non troppo
当然上はD線。初速を速く、圧力つけず、1音1音区切らず、均等に、と雰囲気はわかるけど上手く弾けないよー。
殆どの難しそうなところは指も教えてくださいました。弓の使い方や位置も結構統一できたような。弓の位置や幅の差ってそりゃある程度個人差はありましょうが、意識の統一は必要ですものね。いやああとはさらうだけですわ。
悲愴じっくりやりすぎて、ラフ3までは行きませんでした。

写真はおやつに群がっているところです。


c0102375_2591366.jpg
ぐっぴ家にnespressoが入りましたー。仕事柄、世界中<特に欧州>で馬鹿売れってことは知ってますが個人宅でみたのは初めてです。結構美味しい。今日は休憩少な目なのでおやつなし!とのことでしたが、知ってか無視してかおやつを用意したぐっぴ(笑)短いながらもしっかりおやつタイムがありました、またお取り寄せの美味しいお菓子。(なんだっけ。誰かかいといて)

先生や「兄」は流石に男の子。nespressoの構造が気になって釘付けになってました。ふふ、男の子の好奇心、小学生と変わらないですね。

練習後は渋谷まで歩いてチェーンの居酒屋さん。先生はビリーさんDVD&バンドお取り寄せ中、入隊するんだと。どーですかねえ。確かにちょっとお痩せになったほうが良いかもしれませんねえ・・でないと将来うちの師匠のように・・・。やっぱりダイエットは目標若しくは反面教師の写真をどん!と貼っておくと弾みがつくのでは。(ってやったことないけど)。私としては師匠の写真をでかでかと貼って、「ほっておくとあなたの30年後はこの姿」と書くのが効果的ではないかと思うんですけど(笑)。
[PR]

by violatsubone | 2007-06-03 17:30 | おけすとら