Lesson14 私の家はラブ○の近所(ーー;)

c0102375_58228.jpg
40番は割りとさらさらと弾けて一発合格、あらー上手くなったのかしらと思いきや
「ま、これは簡単だからな。誰でも弾けるんだ」  (ーー;)。 ええ、あたしもそう思いましたよ。

で、2番はまだ合格せず。重音ダメです全然。
左手が硬すぎる!とのことでした。たとえばD線を2の指で押さえたままG線を3の指というような弦をまたがる指の入れ替えが鈍いとのことでして。「こんなの習うより慣れろだからな。お相撲さんだって体柔かいだろう、あんなデブなのに。あれも訓練だ」
なんか変な比喩だけど。。

ーーーーー

師匠は健康管理の為に、毎月血液検査をしているそうだ。
「今は血液検査で骨折以外の何でもわかるんだ。それも即日にな。俺なんか毎月血をみてもらっているが健康そのものでつまらんよ。はっはっは」
え・・・健康ですか、その体型では絶対xxx肝とかなってませんかね。
でも毎月検査しとけばたとえばガンの早期発見なぞにも役立つわけで、確かに年に一度の適当な健康診断やってる私よりよほど管理がしっかりしているかもです。(私はめちゃめちゃだからなあ)
「いいですねえ、どこの病院ですか?」
「共○病院。」
「あら、私の家の近くですよ。まあ徒歩だと少しありますけど」
「あんたんちはどこだ」
c0102375_5205849.jpg
「病院をもっと五反田よりに歩いた目黒川沿いですわ」
「そいつはひょっとしたら、石庭のそばか?!。あの杉○かおるが『お城みたーい』とかいって男ひっぱりこんだ・・」
はい、石庭と申しますのは目黒川に写真の様にに聳え立つラブ○でございます。何故かこんなところに1軒だけあるのです。高級ラブ○というカテゴライズらしい。

このあたりのランドマークっていやあ、普通は目黒雅叙園なんですけど。。

で、一通り今のタレントについてとか、ワイドショーで観る奴がもてはやすからあんなのが増長するんだとか吼えてました。でも「目黒」=「石庭」=杉○かおる っていう連想
普通は思い浮かばんぞ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

別の話題
「今度の演奏会はラフP3番だよな。」(おお、2週連続で覚えているぞ。記憶が定着したな)
大好きらしい。
「でも1ページ目がなけりゃもっといいとおもわんか」
「1ページ目ってビオラSOLIがあるじゃないですか」
「最初だよ。ゲコゲコ。あれかっこつかなくてよお」
「ゲコゲコ??」

出だしの刻みのことらしい。確かに録音聴いた時、私はゴキブリがうごめくように聞こえたが
プロ的にはかえるがゲコゲコというのだそうな。
[PR]

by violatsubone | 2007-04-11 20:06 | ビオラレッスン