Lesson 9 師匠の勧誘撃退法

2ポジと4ポジといったりきたりのポジション移動満載のエチュード。
まあ練習不足もありまして ぼろぼろ 
全然駄目でした。 しんぱいになっちゃうよなー、不安定で、と師匠。
はいもうしわけござりませぬ。 

2曲とも もう一度。 1週間で2曲無理なのよどだい、と思いましたが、まあめげずに。
のみさえ入らなければ平日の夜中練習できるんですが、少しでも呑むと駄目なのよねん。

今日の話はまずはいたずら電話。
師匠「俺の携帯にはよく 墓石かわないかとか マンション投資とか 先物とかくるんだよ」
私「へえ携帯にですか、大変ですね」
師匠「オケの名簿がもれてやがるんだ絶対」
私「へえ大変ですね」
師匠「で、俺がなんと答えるか。まずは、儲かる話だったら人に言うわけ無いだろう、そんな
だれもだまされない勧誘はしちゃいけないねえ。俺だったら絶対にいわないね。というんだ。
そうすると先方がそうですねえすいませんと謝る。」
私「押し売りを謝らせるのですか。そりゃ凄いですね」
師匠「更に有効は手は。 『俺も同業者だ』ということだ」
私「え・・・だって おけの名簿からなんじゃないですか。 オケでビオラ弾きながら墓石売ってるっていう設定なんですかね」
師匠「相手はよくみてないからわかっちゃいないんだ。ともかく黙る」

・・・我が師なぞに 投資や墓石を売り込もうとした連中が気の毒になった。
かなう相手じゃないって。

この後、今度は世界情勢に関して 師匠の歴史観と予言を お伝えします。
後数時間後にスキーにでかけねばならぬので、今日はここまで! 続きお楽しみに。

(日記に続きも何も無いだろう。普通はその日のうちにその日の出来事をかくもんだという
自己突っ込みをたまにはしてみる。)
[PR]

by violatsubone | 2007-02-01 20:00 | ビオラレッスン