最後の練習

午後13:15- 墨田区家庭センターにて弦分奏

2回連続、墨糧。
なんにしてもここは遠いです。そしてぼろいです。入り口がすぐに職員窓口になり、つまり
ロビーみたいな空間がないんです。そこからなぞのエレベーター。閉じるボタンがなくて
上とか下とか急とかかいてある。で、ホールのある階をあけると目の前が卓球場。
その隣が練習場。たしかにここは分奏しかできんわ。練習中ずっと卓球ぽこぱこ音が
してました。(う、卓球やりたいな、と思っていたりして)

うちの弦分奏は自主分奏が多く、トップをはじめとする団員が思ったことを言い合って作り上げていく感じです。自主性が感じられていいのですが、本番直前は、どなかたプロの方にみていただいたほうがいいかもしれません。また、今回弦分奏はトレーナー付1回でした。願わくば次回は自主もやるとしてもトレーナー付2-3回はやりたいな、と思います。やりくりたいへんなんだけどね。金銭面も。(もとインペクなので苦労はわかる)。ただ自主だとコンミスへの負担が大きすぎないかなあなどと・・。

午後17:30- 船橋タワーホールにて最後のTUTTI

初めての船タワ
田舎のバブルって感じで、センスはなく金だけかけたホールです。
区で一番高いものをたてりゃいいだろうという区長の鼻息がみえるようで。
こんなセンスの悪い建物はそうはありません。中も一瞬綺麗ですが、そこここにおいてある
統一性のないオブジェが美的に許せない。

今書いている時点ですでに演奏会直前ですので、まあ、練習時のことはおいておいて。

今日のお言葉:学級委員じゃないんだから!! 演奏に遊びが無さ過ぎるってことですかね。
遊びを入れるのは非常に難しいですねえ。ずれているとはちがうわけで・・。

本番は楽しく美しくひきましょう。

にしても いやだな マチネ 9時集合だろ。会社より早いよ!!
[PR]

by violatsubone | 2006-12-17 17:30 | おけすとら