Fオケ合宿2. お局ご乱心・・・

岩井海岸到着24時30分くらいですかね。宿は大謙館、という オケ合宿所開始何十年の歴史があるところです。何十年だかよくしらないが、20年前に学生時代、弦合宿で何度かお世話になっております。いやー懐かしいです。この界隈は20年ほっとんど変わりませんが、大謙館はスパなんてのが出来たみたいで。(離れの風呂。20年前スパなんて言葉つかわんかったからなあ。でも凄い違和感)

オケの合宿は昨年12年ぶり?に体験しました。Fオケに入団するまでは無かったんです。昨年の今頃はすっかり合宿という感覚を忘れており、遊びの温泉宿か出張のホテル感覚で、バスタオルもパジャマも持たず、軽装で途中参加したのでした。そんなものあるわけない!そして、布団の上げ下げを自分達でする!!お局はかなーーりのカルチャーショックだったのです。かつてはそういうことをやっていたんだ・・・。人間いったん贅沢になるとだめですな。ええ、何で寝たかというと、ほぼ、シャネルの5番。
次の合宿からは漸く現実を把握してタオルだパジャマだは持ってくるようになりました。

閑話休題(ってか、このブログ、閑話ばかりや)

で、前日から来る物好きというのは、オケ後の呑み会に参加するメンバーと殆どダブっており、呑み会がたまたま宿だった、ってだけの話。学生時代と異なるのは、皆、持参する酒の質が違う お局様もネーミングにつられてつい大枚はたいて衝動買いしてしまいました。
ビオラのお酒です。(イタリア語で紫の家、という意味)
c0102375_3271064.jpg

帰らなくていい安心感と、時々人生投げ捨てるお局様は、酒の呑みすぎでなにやら奇行に走ったようです。ようです・・・って、全部覚えています。何でそんなばかばかしい事をした理由は全く今の自分には理解できませんが、やったということは覚えています。ええええ。

4時前に就寝。これ、私の平均就寝時間とほぼ同じです。この頃は不眠症だからもっと遅いかもしれません。だから、合宿中は別に寝不足でもなんでもないのである。私の場合はね。
[PR]

by violatsubone | 2006-12-09 03:30 | おけすとら