忘年会の時期です

めずらしく風邪が完治してないので今日は仕事だけしていたかったのだが、営業稼業そうもいかず。まあ、断ろうと思えば出来たのですが、体調が悪いと辞退するのは体力採用局の誇りが許さんし(なんじゃそりゃ)、何より今日は珍しく被接待忘年会ですが、接待してくれる人がグルメでいつも高級で美味しいところに連れて行ってくれるので、参加しようかと。ま、またガイタレ付なんですけど。今日の場所は東京タワーの近く、なんと愛宕神社内にある田崎信也プロデュースの和食でございます。Tてぃ。 同じくフレンチのSだったら以前プライベートでも行った事があります。折角携帯カメラ付だったのですが流石に接待の席で写真は取れませんでした・・。コンセプトは「東京都産の食材のみを使った創作和食」酒も東京のばかりなんですよー。たとえばビール。色々ありましたが「赤坂ビール ミュンヘン風」ってのを頼んでみました。よく観たらホッピービバレッジが作ってる。御社の製品初めて飲みましたよ。不思議な味でした。焼酎はネーミングにつられて、八丈島産の「島流し」という自虐的な芋焼酎を頼んでみました。芋と麦のブレンドでそれ程芋っぽくないです。なんか本当に流罪になった人が伝えたとか。。しかし酒のネーミングは本当に面白いですねえ。食事は上品ですが味つけもしっかりしたもの。東京ブランド豚tokyo-xの角煮はかなーり美味しかったです。ただ多分結構高いので友達同士は難しいか。近くの席に多分場所がらT○Sじゃないかな女子アナがおやぢ2人と着ていました。同席の後輩がテレビでみたことあるっていうんですが私は良く分かりません。まあ女子アナ風でした。美人できりっとしていて、こびるのも上手そうでw。
接待で役得でした。咳ばかりしてちょっと迷惑だったかもしれませんが。。(ああ写真とれなくて残念です)
[PR]

by violatsubone | 2006-12-06 18:00 | 食べもん