Lesson 3 早くも破門か? 

「ここ音程悪すぎる!」怒号。一応さらったつもりだけど、ゆっくりという言葉通りゆっくりみてきたら、ピアノ伴奏速くて頭真っ白。また手がもつれてしまいました。「こんなんさらさら弾けないと」かなーりびしばしいわれた3回目ビオラレッスン。やっぱり今まで適当にやってきたのはばればれです。私はこのくらい言われないとやらないから、ちょうどいいわけで。
次のレッスンは合宿あけ。今度こそまともにやらんと早くも破門になるかもしれんな。ま、毎週はむりってことよ、で、徐々に2週に1度にもっていこうとしている。
弦を変えたばかりなのに、こいつは嫌いだといわれた。ドミナントにしろとさ。あれがりがりしててやなんだけどなあ。まあオルガン付にはそっちのほうがいいのかなあ。安いし変えておくかね。

今日はなんと在宅時間2時間でした。レッスンもわりとみっちりやったというか、みっちり怒られたんですが、話もみっちり・・。今日も楽器弾くまでに30分話してましたから。今日はおけの経営の話について。プロオケ言いたい放題です。師匠のオケは日本で唯一黒字だとか。マネジメント能力があるとか、プロの経営者を雇ってるから当然だとか、xxオケのマネジメントは最低で赤字垂れ流しだとか、もうすぐつぶれるだろうとか、かなーり生なましいお話。で、一般企業の話になり、突然「あんたんところの株価はいくらだ」勿論株トレーダーですんで即答できますがね。同業他社の株価とか業績とか聞かれて、ライバルは覚えてますが他しらんわ。買ってないし。音楽家って社会から隠居しているような人も多そうですが、師はけっこー社会くびつっこんでます。どこどこの企業の株は買いだとか(笑)。びおらのせんせから株の話を聞くとはおもわなんだ。(そして音楽の話より的確に反応する私ったら)

一言コメント集
*現役G大学(私の出身大学)の「復活」すんごいよかった。本番直前まで駄目だとおもっていたがこりゃびっくりだ。合唱が本番で漸く人数あつまったからな。
*オケは殆どトラ無し。パンフみせてもらったら今年の新人バイオリン20名!!しかも一番上手いらしい。。のだめ効果??? 
*OBおけも今度「復活」だが、あそこは救いようが無い。
*私達が現役のときなにやったか、ちゃんと覚えている
「ブルックナー4番だろ、2楽章のメロディのとき、トラが思い切りいい音でGをGisで弾いて
べっちーちゃんが怒っていた」・・Gって出だしのGのこと?。よく覚えてますねえ。そういうことは何年たっても鮮明に覚えているもんだ。とさ。
[PR]

by violatsubone | 2006-12-01 20:26 | ビオラレッスン