Dancing OTSUBONE

寝坊した。

バレエのレッスン場までは徒歩15分強。タイツはいて牛乳飲んでダッシュ。これだけでいい運動。午前中といっても11時なんですけどね。いままで昼まで寝ている日々だったので。

今日は人数が少なかったため、ストレッチ中心のレッスン。

バーの上に足上げて屈伸したり、スプリットといって立ったまま足を前後に広げていく、所謂又裂き状態、開脚、腹筋、ブリッジと ストレッチというより筋とれ、スジ伸ばし。なんで180度開くかねえ。毎日少しずつ風呂あがりにやれといわれるが、風呂あがりは私 ベッドに直行なんだよなあ。明日は筋肉痛か。早くこのしまりのないフクラハギにメリハリができますようにー。

最近どこにいっても3の線をいっている私はここでもお笑い系、本人は真面目にやってるつもりなんですが、何せ若いお嬢さんとくらべると、覚えも悪いですしねえ。。
「こら!びおりすと 左右違う!」「びよりすと 体硬い!」
と、人の名前よばずに びよりすと としかいわない。 若い子はXXちゃんとか呼ぶが流石に私にちゃんづけする勇気はなかったのだろう。

まあ 半分笑いながらの注意ですけど。で、私も スジが悪い事を悩まず、へらへらしてます。今までの人生で人より上達が早い事って殆どなかったからさあ。そんなの慣れてるのよ。

関係ないが(というかまたR指定だが)バレエの先生ほど公式に女のケツや太ももさわれる職業もないな。と ちょっと思ってしまった。(笑)
[PR]

by violatsubone | 2006-11-19 10:30 | 芸術鑑賞