おたっしゃオケ 

結局平日練習などそんなに出られない。しかし今日でなければ、木曜日もNGだし、全然通さずにGPとなってしまう。そりゃ上手くもないのに失礼な事だ、と色々振り切っておけに行く。普段19時始まりの演奏会聴きにいっているので不可能ではない。でも平日は演奏モードにはならないなあ。。
しかも、こんな爺さんばあさんばかりの桶で「チャイコのロメジュリ」「リストのレプレ」「シェラザード」という、熱中症になりそうなあつくるしい曲を良く選んだよな。弦も弾いていると速いところはエコーの様にあちこちから色んなテンポの音が聴こえてなんだかよくわからない。大体がレプレの速いところとか、ロメジュリの速いところとか、私もちゃんと弾けていないので、多分つんのめったりしていて、one of 「色んなテンポ」なんだろうと思う。チェロのトップにエルメス君が座っていた。G友トップの眼鏡を頭にのせてる彼。やっぱり上手。というか一人で弾いている感じ。(勿論ソロも沢山あるけどね)。
ここのコンミスはスーパーウーマンだ。w大卒で、この会社に数年在籍、結婚して旦那様の海外駐在時に弁護士の勉強初めて3年で資格とっちゃったらしい。で、某事務所のパートナー弁護士だ。子持ちの母で、ばよりん上手くて、らいあ。そして華やかで若々しい。こういう人もいるんだなという天は何物も与えたパターンだ。
多分実績から生じる自然な自信があるんだろうが、まあ押しもつよい。びよらが雇いのプロ奏者(それも単なる音大卒フリーランスじゃなくて、s日フィル所属というれっきとしたプロを呼ぶ辞退が財力だ)一人に全てを頼る状況なので強烈にスカウトされる。もう平日練習はこりごりなのだが、知り合いがいるので呑み会にでたら、入団承諾のような扱われ方をされて、ちょっと困った。びよらみたいな永遠の売り手市場パートは、ちょっと行くと勧誘されがち。本番の日をしらべて、F桶本番の5日前ということで断る口実が出来てちょっとほっとした。
[PR]

by violatsubone | 2011-07-11 19:00 | おけすとら