ヒデオとデブデ

メッセージだけ残して来日キャンセルしたインバル氏の株は下がったが、別に原発の状況も改善されないなか、あきらめて?!来日した。今回こなかったらおめーのCDだれも買わんぜ、と思ったけど良かった良かった。今日はひでおの生きがいだった。都響で前も聴いた気が?年齢不詳のコンマスやべっちが細い体から煌くような音を出していた。相変わらずキラキラ華やかはバイオリンすばらし。
シューベルト5番は生で初めて、ってか聴いた事があったかも覚えてないけど、良い曲だった。インバルがやると何か派手になる。2回に1回と決めているので(何が、かは聞くな)本日はぐっぴ邸に乗り込み、ケータでパエリア食べながら件の室内楽のデブデをみた。なるほど、H氏の鵜飼ぶりは見事だったし、見事すぎて笑いを誘うものだった。ああ、あたしってずっとコミックバンドなんだなあ。外はDKSQのYN氏の硬直振りが面白い。彼にも緊張という言葉があるんだね。そして最多出場003さんの「団体によるノリの違い」。モツ4に如何に全身全霊を注いだかがよおおくわかりますwww。そりゃそうでしょう。しかしそんなのも判るからでブデって怖いですな。
[PR]

by violatsubone | 2011-05-11 19:00 | 音楽鑑賞