映画と爪

c0102375_033302.jpg
じぇるねいるを塗りに行く。最近覚えた爪遊び。短くても楽しめるそうだというのをぐっぴに聞いてから、ネットで調べて美容院の同じビルに入っているところにいったら、3回目で潰れてしまった。うーん。下手だったのかな?高かったのかな?。技術も相場もようわからん私は不明だが、まあソファーにゆったりすわって一人だけ、という効率悪い形態だったからか。折角爪あそびなんて贅沢するなら、そふぁにゆったり座って優雅にやってもらいたい。で、どうせいけるのは土日の昼(さらえよ)だからなと思って近所のネットしらべたら「映画観ながらネイル」という店があった。おお、これはいい、これにしよう。プラチナ通りの奥。しろがねーぜ気分で出かけてみる。飛行機のファーストクラスのような優雅な椅子。そこに全面にDVD機があって、好きな演目から選べるらしい。ちょっとラインナップがイマイチだったが、フランス映画で「コーラス」なるものを選んでみた。問題児ばかり集めた寄宿制学校に赴任した教師(裏の顔は作曲家)が生徒に合唱を教える事で子供達の気持ちをほぐしていくというありがちなストーリーだが大人びている子供達が素晴らしいのと、流れるボーイソプラノの歌が素敵だった。しかし。。。ネイルに2時間かかるはずはない。佳境だ!というところで「はい終わりました。」がーん。映画だけ観て帰るって無理ですか?「次のお客様がいるので、続きは次回来た時に見れるように記録しておきます」3週間くらいおあずけって事デスカ。。

いいんだか、良くないんだか判らんシステムだ。。
[PR]

by violatsubone | 2011-05-01 15:00 | おけすとら