とすかを取り寄せる

c0102375_2122552.jpg

Fオケの次の演目は、オペラ「トスカ」の演奏会形式。AMNM先生が前々から熱心に希望していたものを漸く受け入れた形らしい。昨年も同様の話があったが、ソリストが決定せずに潰れた。で、その話があがった一昨年の夏に、急いで買ったデブデを観、話と有名な歌はわかったが、一旦話が消えたので以来観なくなった。
いかんいかん、と急いでスコア。2009年の段階ではY波もY野にも8000円超するお高い版しかうっていなかったが、今探したら例のアマゾンに2200円で売ってるじゃん。ペーパーバックだろうが構わん。ついでにウオークマンに入れるCDと、歌詞の意味くらい把握せんと、と対訳集を購入した。それを初めてまじまじとみたりする。ビオラ譜も50ページ以上あり、今回は製本も頼んだ(ぐっぴが頼んでくれた)よかった50ページぺたぺたすること考えると気が遠くなる。しかし、スコアも楽譜も何もかも分厚い。。。こんなスコア毎回練習に持っていけないなあ。。しかし休みもおおいからスコアないとなあ。。

ちなみに以前に書いたデブデは、見せた人10人が10人「ディアxスティーニですか?!」とつっこみをいれるシロモノで、オペラ2組と映画、解説本がセットになっていて4000円代のお買い得品だ。まがい物臭いかなーでもいいもんオペラ初心者だし、と開き直ったら、宅配氏がコレは、いいものだ、と価値を認めてくれたので、気を良くして貸し出している。

つくづく、
トスカって頭悪くて愚かな女だ。まあ男どもも男どもだけど。
つくづく、
なんだか物騒な題材だよな、政治犯、脱獄、拷問、裏切、自殺、パワハラ、レイプ未遂、殺人、処刑・・・
つくづく
殺伐としたしょうも無いシーンに、やたら美しいメロディーが響くんだよなあ・・
等と思った。

いやオペラやバレエの筋ってかなりしょーもないものが多いのだが、これって、あまりに土曜ワイド劇場イタリア版みたいな筋で、カルメンのファム・ファタールとしたかっこよさも、椿姫やちょうちょうさんのけなげさも無い、わがままアイドル歌手の末路。この話で良くこんなきれいな音楽つけようって気になるよなあぷっちーに、、と感心してしまうのであった。

ああ、また1幕で挫折
[PR]

by violatsubone | 2011-02-12 10:00 | おけすとら