びよぱと練 楽しくしかもおいしく

c0102375_1553694.jpg
びよぱと@DKY。時間制の場所ではないからこその自由な開始時間。ということで17時より。ぱと練習の「コツ」を思いだしたぐっぴは前回の時間切れのような練習と比べて、場所ごとキチンと考えたものであった。そこで今更譜面の間違い、譜面が間違えているが皆それに気付かず正しい音を弾いていたというミステリ、などもあり、相変わらずびよらっぽく、緊迫した雰囲気皆無のまま進む。なんですかねーこれ、とぶつぶつ文句を言いながら弾くのもびよらっぽいところ。夜はお茶なんて無いんじゃないの?という常識をも覆し、正味40分(!)のお茶タイムを含めて4時間半。これびよらてきにはかなりみっちりやったかんじだ。
びよらな子達は、余り呑み会とかし無い。遠くからの子もいるので。夜ご飯は、「手を挙げて帰る人達」とぐっぴにて。車であれば渋谷なんぞに下りると高くつくのでDKY駅近くの韓国料理。私は3回目かなあ。この辺はこじゃれた店が多いから練習後の一杯!って感じじゃないのよね。韓国料理にしちゃ、高いが雰囲気も良いし、味も良いので結構気に入っている。静かでリラックスできるのがいい。
初めてデザートとってみた。干し柿が好きなので、あんぽがきを使ったデザート。付け合せのチョコは甘かったが、この柿デザートは美味しかった。電車のある無しに関わらず、ここからだと別々の方向だったので、2台とめて帰りましたとさ。(練習の往復タクシーでどんだけセレブなんだ我々とか思ってしまいますが、DKYって案外電車だと不便なんすよ)
[PR]

by violatsubone | 2011-01-15 17:00 | おけすとら