うどぅらに関する都市伝説(写真きました

「スーパーで買う鶉の卵の5%は有精卵が混ざっている」という噂を信じた暇な弟夫婦、2箇所のスーパーから2パック買って、試したそうだ。変なことが好きで、影響を受けた一人娘は学校で理科部に入っており日々実験しているらしい。そういう番組があるんだって?。「やもり」って可愛いの、といったり、まあ風変わりな夫婦だから。

38度で17日。
なんと2羽孵ったそうだ。
雄と雌。
c0102375_014167.jpg
いつもくっついていて、小屋の掃除のために引き離すとぎゃうぎゃうわめくらしい。
(変な鳴き声なんだって)
餌(ペットショップにはうどぅらの餌って売ってるんだって)をあたえると、雄は自分で食べずにせっせと雌のところにはこぶんだって。雌は偉そうにそれをたべる。体も雌がデカイ。いいねえ。

そして一ヶ月後、そいつらが、今度は毎日1個づつ卵を産んでいくそうだ。

一ヶ月で生むんですねえ。。

さすがに鶉ハウスになると困るのでそれはせっせと食べて処理しているそうだ。


c0102375_035779.jpgうどぅらは水浴びじゃなくて砂あびをするのだそうで、これが砂あびしている写真。
弟の家に見に行けないのでちょっと画像だけ送ってもらった
[PR]

by violatsubone | 2010-12-20 01:06 | つぶやき