猫のいる風景その2

c0102375_2413251.jpg
昨年から家を探していた友人がこの秋とうとう購入し、引っ越した。その引越し祝い兼忘年会。賃貸も高級賃貸だったが、買ったのも、豪華タワーマンションの一部屋。お隣O崎に出来た駅直結、24時間コンシェルジュ待機のマンションだ。部屋はうちよりもコンパクトだが、整理整頓が得意な彼女には充分。そっかー一人住まいって、45㎡あれば充分なんだなあ。うちって、もの多すぎなんだな。整理整頓の理由には猫がいた。うちみたいにだらしなくしていると留守中に猫が何を口に入れるかわからないそうだ。一度、紐を飲み込んで大変な眼にあったそうだ。というわけでPCの類でコードがあるものは全て仕舞う習慣なんだと。このうちの猫は彼女に似て優雅で、猫なのに人見知りを全くしない。以前逢ったときよりもちょっとお太り遊ばしたが、ふわりとした毛並みがゴージャスな猫である。猫のいる家もいいなあ、でも、常に家を片付けていないと、というのは大変だ。そしてどうしても死に目に逢いたくない、という臆病さと、私のミスで死なせることになったとしたら、多分そこから先耐えられないだろうと恐怖心から、生き物を飼う勇気が無い。

大學同期の集まりだった。ぐっぴの話をしたら、来週もう1人も同い年の知人の結婚式なんだそうだ。へえ、そんな人まだいるんですか。しかもその人は普通に3つくらい年上で普通に定番のTKKホテルであげるんだそうで、へえ、これまたびっくり。一方で、結構マンションを買っている同期も多いという。「何か私の周りって、嫁げしからずんば(マンション)買えって感じだわあ」と実家から通う同僚がつぶやいたので、「買え買え」と進めてみた。以前からずっと一人住まいするかぶつぶついってるのでこの年から賃貸するくらいなら、貯金あるんだろうから買っちゃいなさい、と不動産屋の回し者のようなことをして、色々ネットで調べる。へえ、まだまだ都心にマンションは建つのだなあ・・。ほんとうに需要はそんなにあるのかなあ。と、びっくり。新年会で彼女達のマンション探しの続きをする。嫁ぐ方?だれか他にいないかな?いなさそう。(尚集まったうちで1人は既婚、4名独身)
[PR]

by violatsubone | 2010-12-12 13:00 | お遊び