びよぱーと練

c0102375_3342312.jpg
ぱーと練習の日@DKY
びよ達が集まると、打ち合わせをしたわけでは無いのに必ず美味しいお菓子が集まる。それもいい具合に代わる代わる持ってくる。前回はどしゅのドーナツとかぐっぴのケーキ。今回はそろそろ俺の番だと思ったらいあ@ぱとりが張り切って有名どころのケーキを買ってきた。どこだっけ。その名前を言ったら皆凄く反応していた。あたしゃケーキ屋とかお菓子屋って良く判らないので、正直良く知らなかった。女性で知らないのは私だけだったかも。どれも一ひねりしてあり、豪華だ。欲しいケーキを同時に指差し(いつもこの方法で決める)をしたらほぼ重ならなかった。やや重なった分は譲り合い精神。私の「柿」のケーキも大人っぽい上品な甘さで美味しい。平和なびよらパートのお菓子風景だ。私は皆が甘いもの持って来るかなという予測のもと、前日の外出時に仕入れた(おい!)ナカメの煎餅屋のお煎餅。次回は醤油に10回つけたという黒々したものを買っていこうと思う・・(そして、「次回」の時は午前中に別件あり、買いそびれた)。

パート練習は、今回トップのぐっぴが1ページ目の最初からやり始めた時やや危惧を感じたがやっぱりシンフォニックダンスの2楽章くらいまでしかいかず、3楽章は駆け足だった。まあラインは弦楽合奏があったからね。で、色々音を勘違いしているところが、幾つか修正されたとか、指使いを皆で確認したとか、リズムを確認したとか。身体で覚えるくらい練習すりゃいいんだけどねえ。
[PR]

by violatsubone | 2010-11-20 13:00 | おけすとら