登らざるもの呑むべからず

宴会担当oder氏といつも暇なメンバーで高尾山のビアホールという企画。そういえば去年は平日に強行開催した。今年は猛暑と残暑のお陰で9月末まで開催という。3連休の中日、考えてみれば凄く込みそうな日ではあった。しかし1時間以上前に到着している先発隊もいるのであるから、なんとかなるだろうと思っていたら、今年はなんとかならなかった。Eっちゃんがいなかったからかもしれない。電車の途中で中止メールが届き、皆途中で降りて指示をまった。まるで避難訓練の様だ。(後日書くかもだが、弊社ではSこむ社と提携して地震が起こると登録している個人の携帯に一斉に安全確認が流されるのだ。死んでも携帯を手放してはいけないシステム)
新宿にするか調布にするかと意見があったが、調布に詳しい人がいたので調布で降り、この日の行動は「調布の呑みやでいつもの暇なメンバーが呑んだ」という結果となった。

ミシュラン観光地、高尾山。最近は山ガールのお気軽登山としても人気。だから余計ビヤホールが一杯なのか。登らざるもの呑むべからず、ということで来年は登山&ビヤホールなんだと。主催者が山登りするタイプとは思えない。Kなちゃんが運動靴を履くなんて想像も出来ない。きっと足で登る人と、乗り物で登る人にわかれるのではないかと思われる。私がどちらかなどは今更言うまでも無い。
[PR]

by violatsubone | 2010-09-19 19:00 | つぶやき