油と酢の量り売り

c0102375_211253.jpg
演奏会の帰り、西方面の悪いお友達と乗り物にのって自宅に着いたのは5時頃だったか。M口先生も参加なさっていたので、ついつい2次会に行き、最後に少林サッカーの話でちょっと意気投合して嬉しい。映画の趣味があうかもしんない♪
昼まで寝て、まったりしていたら直ぐに夕方だ。少し歩こうかな。丁度オリーヴ油が切れそうになっているので、買いに行こう。ろくな料理し無いくせに、いやだからこそ、ちょっとした調味料にはこだわるのだ。フルーティな風味あって、後味がちょっとピリッとする美味しいオリーヴ油。らいあー氏やO野さんご用達という量り売りの店。ネットでこの店かな、と適当にあたりをつけ、いってみる。GPの裏をちょっと歩くと、小さい店にであう。vomFASS、という。ワインとか色々なリキュール類が樽にはいって棚にならんでいる。向かいにはオリーヴオイルがずらり。どれもお試しできる。お店のおじさんに言って、お勧めを4つくらい舐めさして頂き、トスカーナのものにした。その横にはバルサミコ酢があり、15年だったかの熟成ものだった。こちらも衝動買い。
c0102375_2582939.jpg
店にならぶ色々な大きさ&形の瓶に入れてもらい、白いペンで名前をささっと書いてもらう。オリーヴオイルは200mlバルサミコは100ml買った。次回からこの瓶を持っていけば同じものを入れてくれるってことなんだろう。
さてとりあえずトマトとチーズにこのオリーヴオイルとバルサミコ、垂らしてみる。オリーヴオイルはジューシーでまろやか、そしてバルサミコの深みのある甘味とすっぱさのバランスが最高。オリーヴは次はもう少し青っぽいぴりりとしたものか、レモンをブレンドしたものを買おうと思うけど、このバルサミコはヘビロテになりそうだ。基本的に市販のドレッシングを余り使わないので、この店は大ヒットです。野菜や肉にかなり頻繁に使用しているので、このブログアップする頃にはもう半分位なくなっている。ああ100mlなんてけち臭い買い方するんじゃなかった!ところでこの店紹介動画があったんだが、1:28後ぐらいにうつる、店長の背後にあるのは、Gマジンガーですかね?
[PR]

by violatsubone | 2010-08-29 17:00 | 食べもん