どどす攻撃

当オケの鯖管理者から、変な通知が来た。「現在サーバーに”どどす”攻撃が加えられておりアクセスが出来ません」はあ?。戦争ごっこやってるのかしら?。で、”どどす”とはドイツの新しい爆弾のことかしら。いやなんか真面目らしい。兎に角鯖が変なんだと。「俺達にしかワカンナイ言葉」を一般に展開するIT関連者達のやり取りには興味ないので、何が出来なくなっているのか、その場合私は何が困るのか、が判ればいい。別に団のHPなぞはアクセスしないし。あ、そっかMLの送受信やメアドがこの鯖経由な人が多いのかな?。昨日送ってもらったマネージメントMLは無事送られたそうだから、ま、いっか。それにしてもドドスってなに。DDOS。MS-DOSのDOSのこと?オペレーティングシステムが何を攻撃したっての?。IT関係な人達のやりとりも、用語使う割には「世界中から攻撃されてる」という妙に大雑把な話。どうもMSDOSのDOSじゃない感じなのでちょっと調べてみた。大体この種の用語はwikiとかで調べても説明されている用語を更に調べなくちゃいけないので普通はスルーするのだが。DDOSはdistributed denial of servise attack 分散型サーヴィス拒否攻撃。頭の中には戦艦から小型戦闘爆撃機がぶんぶんとんで一斉に攻撃しかける(で、あたしの場合は舞台は宇宙だったりする)図が浮かんだのだが、戦闘機の様に意志的に攻撃するんじゃなくて、個人PCや企業鯖に対し、黒幕にいつのまにか攻撃用プログラムを埋め込まれて、どうやら黒幕が攻撃命令を出したらば、自分達がそれと気付かない間に複数の感染PC(もしくは鯖)が対象の鯖を攻撃しちゃっているらしい。どっちかってとゾンビとか吸血鬼の様な、感染型ホラー映画のイメージかなあ。世界中から攻撃されるというのも中々ワールドワイドで素敵な話だけど、だとしたらもっと客が入ってもいいようなもんだわ。ガイジンのスパイめいた客とかさ。なんで攻撃されたのかしら?。F桶の鯖がつけ込まれる様な構造だったのか?鯖管理者が怪しいからか?ドイツに旅行した時に悪評が広まったから?彼はメアドを公開したのだろうか?。もし、そうでないとすると、うちのオケの名称が何らかの誤解を与えやすい言葉だったのか。FAF。。AirForceでフィンランドとかフランスの空軍の鯖と間違えたとか?燃油サーチャージ値上げ反対団体の仕業とか?

まあどうでもいいけど、と思ったらどうでも良くない迷惑な事が起こった。その知らせがきてから、運営委員長ぐすたふ氏からMLに関するメールがあった。それに返答した。因みに彼のメアドはオケドメインである。どーもこの返信が良くなかったらしい。それから30分~1時間おきに、彼からの同じ内容のメール(送信時間もその時と同じもの)が定期的に来る様になったのだ。私のPCメールは、携帯に飛ばしてあるので、携帯が反応しまくって不愉快だった。内容も何度ももらって嬉しい内容じゃない。ぐすたふぐすたふぐすたふと。ああこの忙しい時に!。うざったいので迷惑メール設定にしておいた。一報でぐすたふ氏は鯖管理者からのメールが同じように届いているという。彼は管理者にメールをしたからろう。私の自宅メールは、スパムは愚か商業メールだって殆ど入ってこないので(買い物や申し込みはフリーメールからなので)、無駄メール攻勢のストレスに慣れてないのよね。

管理者わぐなあさんが仕事そっちのけで対応してくれたお陰で何かそれは沈静化したみたいだけど。
迷惑メール設定の解き方よくわからずと、ぐすたふ氏のメールは携帯では未だに分類ゴミ扱いになってしまっている。ま、PCではみれるから、いっか。
[PR]

by violatsubone | 2010-08-25 23:47 | つぶやき