ぷにょぷにょぱうる君

c0102375_120488.jpg物好きというのはいるものだ。まさかと思ったが、本当にドイツ在住のパウル君に逢いに言った人がいた。パウルの前は案外狭かったそうだ。彼もさぞかしびっくりしただろう、軟体動物のパウルとは対極にあるヒトが訪問したからだ。ちょっとおびえていたようである。そうして訪問した御仁よりシ~ライフ水族館での土産ももらった。昔、スライムというおもちゃがあったが、あれのタコ版というわけだ。ぷにょーと伸びて、壁とかに叩きつけるとぺちょっと張り付く。びよらにはりつけたら松脂のカスが取れた。練習場所の椅子にはりつけてみた。中々収まりが良い。らいあーくんのお尻に特別出演してもらった。




c0102375_1204714.jpg
譜面台でも良い。まあしかしパウル君だとタコ自身に書いてあるわけではないので、確かに中身だけ取り出すと、なに古典的なおもちゃで喜んでいるんだろうということになるな。日本だったら、パウル君ストラップ(パウルとトロフィー)、シ~ライフはろうきてぃ(タコにまみれたキティ)、パウル君クリアファイル、パウル君エコバック、パウル君柄アイフォンカバー、なんて山程サッカーボールとかトロフィーもったタコグッズが出来そうなのに。

早々この日は最後の練習だった。今回は合宿も長い練習もなかったので、あれ?もう最後だっけ?という感じではあった。

そうそう、泰△にいったら席の都合上、私は実に良く働いた。何をやっているのだ、と思ってしまった。男に甲斐甲斐しく尽くすのは、私のキャラではない。
[PR]

by violatsubone | 2010-08-21 18:00 | おけすとら