とりあえず暑いということを記録する

7月後半は馬鹿みたいに猛暑だった。あちこちで熱中症被害がでていたそうな。わが社はこの暑さでもエコ優先なので、18時には一段冷房をさげ、20時にはストップさせる。そこからはもわもわとした空気の中、しかも窓もあかない中で、汗だらだらかきながらの仕事だ。ああ、だれか会社で熱中症になってぶったおれてくれないかな。そうしたら、エコより健康だってことになるんだけど。まあ冷房が健康にいいわけじゃないけど・・。

夏は暑く 冬は寒いほうが経済はまわるという。つうことで、電機業界とか、飲料業界とか、急に忙しくなる。景気がいいのはいいが、「急に」ってのがみそで、ニュースで熱中症対策によいとかいわれたスポドリはO社をはじめとしてあちこちで欠品さわぎらしい。そういえばA社のアイスキャンディーもそうだ。工場の人達が急に忙しくなって大変だな。35℃で飲み物が分かれるといい、果汁や缶コーヒーなどは30℃前後は呑もうとおもうが、35℃すぎると茶と水しか売れないといわれていた。けど水分でありゃどうも何でも売れてるようだ。つうわけで、なんだか忙しい。

ああ、1階のロビーが一番涼しい。あそこで仕事したい。
[PR]

by violatsubone | 2010-07-26 10:13 | つぶやき