うずらおやぢとブロードウェイ

とぼとぼとレッスン場から渋谷に。文化村で映画観ようかなと思っていたのだ。しかし開始時間を勘違いしていて間に合わなかった。オーケストラ。
仕方ないのでヤケ買いでもして帰ろうかと思ったら、携帯メール。
うずらSQのEYさんから意味不明のメール、及び某らいあー氏の晒し首の様な写真。なんじゃこりゃ。どうもうずらおやぢ達は呑みに入っている様だ。また渋谷なのかな、ちょっと顔のぞかせようかしら、と思って聞くと、N野だという。メンドクサイとおいと思ったが、EYさんのマシンガントークで笑うのもいいかな、と、ふらふらと行ってしまった。アホか私は。飛んで火にいる春のツボネ。
「N野ブロードウェイの3番街です」
とEYさん。そのふざけた名前には覚えがある。変なもの好きな前の桶でのホルン&びよら夫婦に連れて行ってもらった気がする。アニメとかフィギュアとか怪しいものが沢山売っている店があったような。そこに飲み屋なんかも出来たんだ・・。駅前のモールを暫くまっすぐ行くと、怪しい建物がある。道じゃなくて建物がブロードウェイなのだ。多分ショッピングモールの草分け的な存在で、1959年開店。リンク先に歴史が載っている。古くからあるのだが何故か今は「まんだらけ」とかの漫画店が何軒も、と、フィギュアやらビデオやらオタク向け雑貨品やらがひしめいている、通称「オタクビル」。20時半過ぎなので結構お仕舞モードだ。入り口でフロアマップを見たが、見つからない。案内書を読んで見たが、見つからない。らいあーに電話したら「ブロードウェイ入って直ぐの酒屋の先に左に曲がる道があり・・」というが、まず酒屋なんてものはない。入って直ぐは美少女フィギュアの店だ。掃除のお兄さんに「ブロードウェイの三番街ってどこ」と聞いたら全然わからんと答えられた、そのビルを抜けて回りを歩いても無い。またブロードウェイに入り、今にもシャッターを下ろそうとするフィギュア店の兄さんに呼びかける。どうみても自分の店の客とは思えない私を胡散臭そうに見た髪のつんつんとがった細い兄さんは、しかし案外親切だった。「うーん、サンモールの横に確か三番街ってあったような」。判明した。にうようく住まいだったらいあーはサンモールをブロードウェイと思ったんだな。確かに広い道でもあるし。ブロードウェイに3番街が交差している(実際のマンハッタンではしていない気がするけど)なんてのを思い浮かべたな。
というわけで無事?に座ワタミに着いた私。ちょうど003さんが欠席とのことで、ひと席あいていた。酒をしこたまのんで、あっさり出来上がって、EYさんのおしゃべりに対向して好き勝手なことをわめいていた気がする。残念ながら全部記憶にはあるが、忘れたことにしておく。殆ど奢っていただいたような感じだ。うずらの皆さんごちそうさまでした。
[PR]

by violatsubone | 2010-04-18 20:30 | つぶやき