恐怖の浪費癖

c0102375_1325696.jpg
年末の社内挨拶の時だったか、アパレル部門出身グループ長がこう述べた。
「世の中ものが売れない1年だった。安物だけが売れる。若者は車を買わず、ブランドを買わない。君達は消費財を扱っているのだから、U黒やH&なんとかばかり買わずに、ちゃんと消費をしなくてはいかん!!買いなさい!!!」
年末にこんな説教されちゃったが、だとしたら私なんかはこんなに使ってるのだから奨励金とかグループトップ級のボーナスをもらったっていいんじゃないか。あなたの理想とする消費者がここにいます。(U黒は、ヒートなんたらを買ったけど)

ずっと通帳を更新していなかった。金を下ろすときは地下のコンビニ、というパターンが多かったからだ。(銀行ローンを借りている私は優待でCVMの深夜でも休日でも手数料は無料だ。)気がついたら2年だった。(@_@)。流石に記帳した。案の定次の通帳へ。通帳を作っている間の自動記帳機の待ち時間に表示されるループアニメが最初は可愛く思えるが段々いらいらしてくる。出てきた通帳をみて、愕然とした。2008年12月から半年分以上が一緒くたに合計記帳になっている。収入欄と支出欄、支出欄の合計が多かった。x百Y0万vsx百X0万、X>5。Y-X=4。楽器を買った時でもあったからか。天引きを除いた普通預金は、栓の開いた風呂の様なもんで、幾ら水を入れても貯まらないようになっているらしい。

給料多いのにこの預貯金の無さ。家を買うときにかき集めたらかなりあったあちこちの預金も今はシンプルに社内貯金(これも3年前から貯めなおし)と、あとは今はまだ売りたくない持ち株会くらいだ。うーん、まるで詐欺で儲けたのに借金だらけの某ワイドボディ詐欺師と変わらないな。もっと出世してもっと稼いでもきっと変わらない。そういえばここ2年くらい、何を節約したか?3万円のスキーウエアを1万円にしたくらいじゃないかしら。

グループ長に貯金通帳みせて褒めてもらおうかな。どうですこの宵越しの金はもたねえ江戸っツボネの景気の良さは!。真剣に老後の心配してくれるかしら、いや、「もっと稼いでもっと使いなさい」というだろう。うちの会社のオヤヂたちは、そういう人達だ。いや、我々がその「稼いで使う」最後の世代かもしれない。
[PR]

by violatsubone | 2010-02-02 00:54 | つぶやき