あの国の事

以前の部署にいた時、私はカリブ地区担当だった。いいわねーとかよく言われるが、カリブといってもメインはフィデルの国。観光にはいいのだが、仕事では最悪。よしんば幾ら治安が悪くとも、グアテマラやコロンビアは天国に思えた。今思い出しても蹴飛ばしたくなるいけ好かない(→死語か)連中だった。さて、割とどんな国にも行き、駐在員も多めにだしている弊社だが、北米中南米地区では唯一、渡航禁止国があった。最初良く知らなかったので、意外だった。
地続きの隣の国には行った事あるが、アメリカのカジノとか並んでいて、平和なカリブのリゾート地だった。
その禁止国は、しかし扱っている商品は中々質の良い物もあり、一部小規模に輸入している専門会社もあったようだ。たまに市場でみかけた。ある日、その国の大使が、来日した業者を連れて、売り込みに来た。悪くは無いものだったが、如何せん価格が高すぎるし、基本産地を調査できないところからは買い付けない方針だったので、この価格では日本のマーケットでは厳しい、とやんわり断ったがかなりしつこかった。仕舞にはかなりはっきり断った。まあ、隣の国の商品を取り扱い始めたばかりだったし。地続きの国てものは仲が悪いので、お互い「うちの商品を自分達の港から輸出して、あたかも自分達がつくったようにしてるんだ。あいつらごまかしだ」と言っていた。まあそりゃ、目で見てきたほう信じるもんね。というわけで、愛情などはまるで無い「困った国」という印象がつよかったのだが。。

失敗国家、って凄いネーミングだが、もう周りの国から手もつけられない荒れ放題のところらしかった。石油とか核兵器とか何か在れば、他国も干渉したがるんだが、どっちもないので勝手にやってろといったところか。地震。の国は殆ど被害が無かったのが、また、皮肉だよなあ。もし逆だったら、救助活動も連絡もずっとずっとスムースにいったろうに。本日みたら、フェア○レード(FLOの方)のHPには、認証農園の内1つからしか連絡がないそうで、あの一緒に来たおっさんはどうなっただろうなあ。隣茶色い飲み物の味が悪くなかっただけに、国の機能が停止したことが残念だ。

年に一度はこういう大被害が起きるようになってきたな。やっぱりあと2年で滅亡かしらん。
[PR]

by violatsubone | 2010-01-13 16:00 | つぶやき