新丸ビル女子呑み

c0102375_025719.jpg
師匠繋がりで知り合いになった桶友達とじょし忘年会。4名の内、3名が夫々別のおけで11月22日に演奏会本番、残り1名は21日に本番。本当にこの日は重なっていたのね。客がばらけるのも仕方ないなあ。留守子も観客はうちと似たようなものだったようだ。


c0102375_0251060.jpg
新丸ビル。ここの飲食店街は変な感じだ。廊下にまで席をだしているので、どこからが店でどこからが廊下かわからず、高級だか大衆的だかわからん妙な雰囲気をかもし出している。廊下で食べているとしか思えない人達は落ち着くんだろうか??。忘年会の時期だからか、普段よりジャリっぽいのが多かった。サラリーマン普通新まるで忘年会なんてしないか。私もここの夜は接待だけだな。バルバコアとか焼肉屋とか。
ムスムスとかいう、蒸料理の店。ヘルシーですな。じょし達で行く店という感じ。
野菜たっぷり、肉も脂っこくなくてさっぱり。沢山食べた気がするが、そんなにもたれていない。丸の内つうか、自由ヶ丘とかにありそうな店だ。
c0102375_0263525.jpg
私は実力の問題であちこち寅に行ったりしていないし、所属桶も一つなので、(たまに一発桶とか出るが)顔が狭い。特にこの年で広げたいとも思わないのだが、今年は別桶のヒトたちとの出会いが結構新鮮だった。そうか、JILLさんは私の一回り下なのか・・。あまりにしっかりしていてそういう印象は無かったが、(流石に老舗桶のコンミスという威厳たっぷり)藤本ひxみの話をするときの彼女はやはり若い(私からみたら)乙女だった。私はそれ程沢山読んではいないけど、歴史小説では、なんて題材の趣味が似ているヒトだろうと思ったことがある。まあ西洋史好きの興味って同じなのかな。
師匠のデート相手wwwwと優秀な弟子(ヒンデミットやっている)と惰性で教えているツボネ、ということで知り合いで呑んでいるという話を聞きつけてメールにて「おい、呑み会するそうですな」と連絡来たため、(師匠来るかもしれない?)と一応言っておいたが、そんなことはなかった。この狭い店であんな巨大な方が来たらどこにどう置けばいいのか、そのまえにこのガーリーな店には違和感ありすぎだ・・。予想通り現れなかったので、まあ少しほっとしている。
[PR]

by violatsubone | 2009-12-09 19:30 | つぶやき