ピンクベリー

ワイハの帰りは朝一に限るね。成田はガラガラだった。しかし検疫担当官だけが全員マスクつけていて、他の職員がつけてないんだったら余り意味なさそうだけどな。
アメックスのカードもってりゃ、帰りのABC宅急便がタダになるとは知らなかった。何しろ色々買う気満々で、以前2週間出張用のデカイスーツケースを持ってきて笑われたんだが、大は小を兼ねるのだ。たいして高価なものは買っていなく、一番かさばるのはクッキーカンパニーのクッキー。会社用とオケ用とビオラパート練習用。キティグッズと(-_-;)。アウトレット土産と。あとは、クロックス。ゴムの靴でエスカレーター事故を起こす奴。あの形状は美的に不許可なのだが、普通のパンプス風やサンダル風のものが4000円位で売っており至極歩きやすいので両方買った。雨靴代わりにも出来る。何だか私まで若者みたいに吝になったようだ。Tシャツとか、サマードレスとか。日本で流行っていたマキシ丈のドレスってあれハワイの格好なのねん。おばさんしらなかった。
c0102375_145362.jpg
私的最大のヒットは、でも実はこれなのだ。BBB用ケース。まだ日本ではBBそれ程普及していないし、多分ビジネスユース以外は普及しないだろうから、アクセサリーなど量販店に取り扱いは無い。アラもあなの屋台でぶらさがっていたのだ。同じくiphoneのビジュー系ケースを握り締めている半分位の年のお嬢さんがたが、
「どっちがいいとおもいます?」と黒に透明のキラキラのものと、ピンクとブルーと黄色のビーズがはめこんであるものを迷っていたので、(おばさんなら黒いやつだけど)、日本にこんなの無いわよねーピンクにきまってるじゃなーいと言っておいた。旅行先じゃないとこんな恐ろしげなメークをしているお嬢ちゃんと話す機会は無かろう。で、私もホテルで金持ちのお母様がはめていたものと同じこのショッキングピンクのプラスティックケース。これをはめるだけで堅苦しいビジネスツールもラブリーに?思わず手にとってメールを見たくなる?。

会社で自慢したら、上司に呆れられた。女性社員で持っている人は殆どいないので、社内でピンクベリーを持っているのはきっと私だけだ。日本中でもそうはいないであろう。要するに半分位の年のお嬢さんとやりたいことは同じってわけだ。
[PR]

by violatsubone | 2009-09-08 11:29 | 旅行&出張