嘘と合宿

マンションの総会が25日だという事はひと月前から認識していた。私は管理組合理事であり、最近頻繁に行われる理事会に不承不承参加しているからだ。その時は出席するつもりでいた。週末はFおけの合宿なのだが、今回は幸いにして近く。午後練習を抜けて総会に出て夜に戻ってくるということもできる。そうおもい当初の出欠表には2日目昼夜不要という変なスケジュールを提出していた。

しかしAMNM先生の練習。やはり出たい。先生の練習は一度でも休んだらとっても損した気分になる。総会なんぞ出なくとも後で後悔することはない。マンションの人間関係はほぼ無に等しい。他の理事たちに理事会以外にあったことはない。これが社宅だとそうは行かないだろうが・・。
さてでは理由だ。病気にするかな。インフルなんてのもいいけど騒がれるのも困る。親を病気にするか。いや実は既にして病気だ。縁起が悪いからやめておく。こうなりゃ仕方ない。。水曜の夜、管理担当会社にメールを打つ。
「会社の出張が入ってしまいました」

金曜朝、出張にしては、背中に変なもんを背負っている私。錦鯉ではなく、楽器。会社からが近い為、直接行くことにしたのだ。外出の用事もないし、クールビズ中なのでスーツを着なかった。そしてこの格好のまま、後輩の送別会にでた。「・・凄く変」。「合宿なんです」「学生みたいですね」「。。まあ、モラトリアム人間多いかも」

合宿場は、前の部署の取引先がある駅だった。つくばえくすぷれす。そこに行く時と、筑波ワインハウスに行く時にだけ乗る。M谷の駅前は良く知っていた。他に手段がないので取引先はここからタクシーだった。つまりM谷で降りる、しかるがのちにタクシーに乗る、というのは、刻み込まれた行動パターンなのである。何故関東うんたら線なんてものに乗り換えねばならないか。高々乗車時間数分だというではないか。距離にしてたかがしれている。 タクシー代は、丁度1タクシーだった。
一駅乗ってからタクシーという人は結構いたようだ。Mやから、というと驚かれた。しかしM谷と新M谷タクシー代の料金値差は500円以内なのだ。電車待ち時間+電車代考えるとM谷からさっさと乗ったほうがコストパフォーマンスは良いと思う。そんなに驚くこともあるまい。
[PR]

by violatsubone | 2009-07-24 23:00 | おけすとら